プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

ブログを書き続けているといろんなことが起きる!

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

ブログを書き続けていると

先日のブログ「ブログには予期せぬコメントが入るもの」で、ブログを長く書き続けているといろいろなコメントが入ったり、意外なことが起こったりすると書きました。出版の話が舞い込むとか。
その追加の話を書きます。

書評を書いて!

私はこのブログや@IT のサイトで今までに多くの本も紹介してきました。そのうちの何冊かは依頼を受けて書いた書評です。私が書くと本の内容から逸脱してしまうことも書いたりしてしまうのであまり書評という感じがしないかもしれません。けれども「書評を書いてほしい」という依頼が何度かありました。また、「誰か書評を書いて!」という話に手を挙げたこともあります。


書評を書くことが決まると、本が献本として送られてきます。献本が届くと嬉しいものです。自分が専門家として認められたような気分になります。

モニターをやってほしい

先日はブログにまた別の連絡が入りました。ある学習関連用品のモニターをやってほしいという依頼でした。教育関連のブログを宣伝媒体として探していたようです。


モニターの依頼は初めて受けました。しばらくして製品が送られて来ました。結構いいものなので高そうです。しばらく受験生の三奈に使わせることにしました。そのうちに感想を書いて紹介します。

悪いこともあるけれど

ブログを書いていて起こったことはいいことばかりではありません。怪しげな勧誘もありましたし、クレーム(というよりほとんどいいがかり)を炎上したこともありました。悪いことも起こります。

そんなことがあると、嫌になったりモチベーションが下がったりして書くのをやめてしまう人も多いことでしょう。でもそこで負けてはいけません。私は「ここで書くのを休んだら負けだ!」と思ってかえって書き続けることができました。

悪いこともあるけれど、何もしないよりも何かを発信することで何かが起こる。その方が楽しいと私は思っています。そう思いませんか。

 

※今日も読んでいただいてありがとうございます。

このところ忙しくて、昨日一昨日とブログを休んでしましました。すみません。
休まずに書かなくては!



「週末パパ講座で子どもに自分で考える力を着けさせる3つの方法」
紙の本電子書籍
電子書籍は、KindleUnlimitedの読み放題の対象です。


「イクメンから教育パパにキャリアアップする方法」小学生のパパ編/中学生のパパ編
KindleUnlimited対象の電子書籍です。


忙しいSEも『育児ナシ』を卒業

KindleUnlimited対象の電子書籍です。


電子書籍とPODの出版をサポートします


ブログのスキマ、お埋めします!

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか?  きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。 子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。 そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。 子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。 大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。 それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

11 + 10 =

Comment on Facebook

Return Top