家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

ブログのコンサルティング -他人のアドバイスを積極的に受けよう

いつも読んでくれているかたはお気づきだと思いますが、ここ2,3週間でこのブログのデザインを少しずつ変えてきました。
それはあるコンサルタントにアドバイスを受けたからなのでした。

ブログのコンサルタント

私のブログにアドバイスしてくれたのは、「問題の8割はコミュニケーション」(通称モンハコ)というブログを書いている和田稔さん。
電子書籍「本好きのためのAmazonKindle読書術」がベストセラーになっています。Kindle,書評、コミュニケーションなどについて書いているブロガーです。
その和田さんが、「100人ブログコンサルティングプロジェクト」という企画を実施しています。

pc

コンサルティングでのアドバイスを受けて

私は4年間アメブロを書いてきて、今年5月にアメーバブログからこのサイトに移行しました。それに対してまず言われたのが、
「アメブロとその他のブログでは、やり方も読者も全く違う」
ということ。
そして例えば以下のようなアドバイスを受けました。

・ブログのデザイン(レイアウトなど)を変えた方がいい
・記事の概要を示すリード文を初めに入れるとよい
・プロフィール欄を見やすくしよう
・タグのつけ方をなおそう
(和田さん、ありがとうございました。m(_ _)m)


その他にもいくつもありますが秘密にしておきます(!)。

そのアドバイスをもとに、少しずつ修正してきて今日のこの形になりました。

さて、このデザイン、いかがでしょうか?

他人のアドバイスを受ける機会を作ろう

今まで書いていたアメーバブログだと、どのブログの構成もそれほど変わりませんが、アメブロ以外のブログだと自由度が高いだけに作り方の良し悪しに差が出ます。
移行したときは立ち上げるのに苦戦していっぱいいっぱいでデザインに気を配る余裕もなかったので、この機会に修正できてよかったと思っています。

ブログでも仕事でもそうですが、普段自分だけで独自にやっていることについて他人からのアドバイスを受けることは必要だと思います。
もちろん、今回のような専門家や知識のある人にアドバイスしてもらうのがベストです。けれども専門家でない素人からでも、他人から見た率直な意見を聞く機会は設けた方がいいと思います。

job3

ブログを書いている人は、ブログのコンサルティングを受けてみるのもいいですよ!

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか? 
きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。
子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。
そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。
子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。
大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。

それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。

リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

16 + thirteen =

Return Top