プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

執筆裏話(2) サザエさん方式で遊び心を

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

 エンジニアライフというITエンジニア向けのサイトに毎週コラムを書いている。いつもはコラムを書いていたけれど、ここ何回かは「エンジニアの言い分」というタイトルで、フィクションの小説(らしきもの)を書いている。

 その執筆裏話の第2弾。

 

■サザエさん方式のネーミング

 サザエさんの登場人物は基本的には魚か海関係の名前。

 昔のマンガ「ハイスクール!奇面組(三年奇面組)」は、人物名はキャラそのままだった。

 スポーツ万能の雲童塊(うんどう かい)。剣道部の二階胴面一。厳しいコーチの鬼河内扱樹(おにこうち しごき)。時代おくれの先生、事代作吾。演劇部で脚本を書く草石成夫(くさいし なりお)。名前が出てきた時点でキャラが分かった。

 また、あるプロジェクトマネジメント系の物語系のビジネス書読んだら、登場人物が、新庄、川藤、藪、亀山…。阪神タイガースの選手名になっていた。もう少しさかのぼって掛布や田淵も出してほしかった!

 ネーミングにはこんな遊び心があっていいと思う。

 

■酒だ!、酒だ!

 で、私の登場人物は酒の名前にしてみた。第1話は控えめに山崎と久保田。次はどうしようかと酒の名前を思い浮かべていたら思い出したのが昔の少女マンガの有閑倶楽部だった。

 有閑倶楽部のメンバーは6人。剣菱悠理、松竹梅魅録、菊正宗清四朗、黄桜可憐、白鹿野梨子、美童グランマニエ、と全部酒だ。これを拝借。

 次はどうしようか? 名前になりそうな酒ってたくさんあるけど、なるべくなら私が飲んだことがある酒にしよう。

 佐藤、霧島、宝焼酎純、沢の鶴、青鹿毛、三岳に六代目百合。マッサンで有名になった竹鶴。ジャックダニエルも使おう。寿福絹子になるとおいてある店は少ないが、私が好きな麦焼酎だ。

 そんなことを考えていると楽しい。そして最終話の最後にはあの酒を出そう、と決めている(^^)。

 

■人物名も表現の一部

 小説を書く人って、登場人物の名前をどうやって決めているのだろうか? モデルになった人に似た名前とかかなあ。中には覚えにくいものもある。特徴的で覚えやすい名前にすべきだと思うのだけれど。

 登場人物に意味のない名前をつけるのは、表現できるものの一部を無駄にしていると思う。ありきたりの平凡な登場人物を演出しているのなら意味があるけど。人物名に意味を持たせるべきじゃないの?!

 

※今日も読んでいただいてありがとうございます。
「エンジニアの言い分」はこちら↓をごらんください。
第1話第2話第3話
感想もいただけると嬉しいです(^^)

 

執筆裏話(1) 会話方式で意見の幅を広げよう」

 

ついでにこちらもリンクしておきます(笑)。
「サザエさんにウナギさんがいない理由」

—–

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

seven + 19 =

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Comment on Facebook

Return Top