家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

イクメンから教育パパにキャリアアップする方法 小学生のパパ編 発売中!

イクメンから教育パパにキャリアアップする方法
 小学生のパパ編
                   あべっかん著
KyoikuPapa1 
Kindle版の電子書籍です。
Kindle端末でもスマホでもパソコンでも読めます。

 

■一般のパパの視点での教育のコツ

 私には二人の息子と二人の娘がいます。まじめな子、勉強好きの子もいれば残念ながらそうでない子もいます。そして私は平凡なサラリーマンです。お金持ちでもなければ教育のプロでもない。その私がそんな四人の子どもたちを思考錯誤しながら教育してきました。

 小学校の子どもに勉強をどうやって教えたらいいのか?
 教師や教育評論家の理想論ではなく、一般のパパができること、をまとめました。

 

■目次
以下のような構成です。

第一章 教育パパの心得 

第二章 低学年のうちにパパがやるべきこと  
【国語】読解力をつける教え方  
【算数】楽しく勉強する方法  
【算数】立体感覚を身につける教え方  
【社会】方向感覚を身につける教え方  
【図工】展開図に強くなる教え方  
【図工】大きさの違いを理解させる教え方  
【共通】苦手意識をなくす教え方 

第三章 高学年の勉強にパパが立ち向かうには  
【国語】読書感想文の書き方  
【国語】四字熟語を楽しく覚える方法  
【算数】勉強に興味を持たせる教え方  
【算数】図形問題に強くなる教え方  
【理科】天体感覚をつける教え方  
【理科・社会】「覚えやすくなる」教え方 

付 録:任せていいのか!?イマドキの小学校レポート

一度読んでみてください。よろしくお願いします!

 

イクメンから教育パパにキャリアアップする方法ー小学生のパパ編ー/金風舎
¥300
Amazon.co.jp

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか? 
きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。
子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。
そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。
子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。
大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。

それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。

リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

3 × five =

Return Top