家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

「イクメンから教育パパにキャリアアップする方法」が紹介されました

私の電子書籍

「イクメンから教育パパにキャリアアップする方法-中学生のパパ編」

が、大杉潤さんの書評ブログで紹介されました。

 

まずはこちらのリンクをご覧ください。

大杉潤さんのブログ

 

■電子書籍出版に至った秘密

 

「イクメンから教育パパにキャリアアップする方法-中学生のパパ編」

では、学校での内申書のポイントを上げる方法や、塾をどのように活用するかなど、アイデアマンの著者の実力がいかんなく発揮されている、

と褒めていただいています。

 

 そして、この電子書籍を出版するに至った秘密も書かれています。実は出版できたのは大杉さんのおかげでした。


ikupapa2
 

 

■読書量が武器になる

 

 大杉潤さんは1日1冊のペースでビジネス本を読んでいる読書家で、その書評ブログは定評があります。そして一度読んだ本の内容をよく覚えていて、いろいろな本を紹介してくれます。たくさん読んでいるのによく覚えていられるなあ、と私は感心しています! 多読することが大杉さんの武器になっています。

 

 読書会や多読に関するセミナーなども開催しています。読書好きなかたは一度参加してみるといいと思いますよ!。

 

大杉さんのブログのトップページはこちら
小学生のパパ編の書評はこちら
を参照。

 

※今日も読んでいただいてありがとうございます。

「イクメンから教育パパにキャリアアップする方法」、読んでいただけたでしょうか? Amazonのサイトのレビューに感想を書いていただけるととても嬉しいです。よろしくお願いします!

イクメンから教育パパにキャリアアップする方法ー中学生のパパ編ー/金風舎
 

¥300
Amazon.co.jp

 

イクメンから教育パパにキャリアアップする方法ー小学生のパパ編ー/金風舎

¥300  Amazon.co.jp

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか? 
きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。
子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。
そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。
子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。
大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。

それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。

リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

1 × five =

Return Top