家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

なんか知らんけど人生がうまくいく話 でがんばる教を脱退しよう!

性格リフォームカウンセラー心屋仁之助の
なんか知らんけど 人生がうまくいく話
「あの人」「あのこと」考えすぎないでいこう


「なんか知らんけど人生がうまくいく話」

教はこの本を紹介します。

謙虚なふりをして、実は傲慢な人

旅行中にペットの猫が病気になったことがありました。
「家を空けると猫が病気になる」
と思ってしまうわけです。自分が楽しいことをして帰ってきたときにこうなると、
「自分が楽しく遊んでいたせいで、こんなことになったんじゃないか」
と思ってしまいます。けれども実際には関係なかったりします。家にいようが遊んでいようが猫は病気になったでしょう。

「私のせいでこうなった」と言う人のことを傲慢と言います。
 
自分だけが楽したり幸せになったりすることに罪悪感を感じてしまう人がいます。けれども、罪悪感を感じることで人に優しくなれたとしたら、「まあ、いいじゃないか」と思います。
 
→罪悪感というものは、勝手に本人が感じているだけのことであって、そう感じることは傲慢だと言っています。罪悪感なんて感じる必要はない、気にするな、というのが著者の考えのようです。

自分を「安売り」しない

自分に合わない仕事、自分のブランドを落とす仕事は、安い仕事は断る。これは別の言い方をすれば、自分を大切にするということです。
「したいこと」をせずに「やりたくないこと」をしてずっとガマンしているとしたら、その時間は全部「自分を粗末に扱っている時間」なのです。

そんなふうに自分のことを粗末に扱っていると、人も自分のことを粗末に扱うようになるのです。

だから、豊かさに包まれて幸せに生きるためには「自分が本当にしたいことをして、やりたくないことをやめる」と決意するしかありません。自分の人生を変える方法は「決意」です。

→自分を大切にして安売りしないこと。自分にはもっと価値があるのですから、と自信を持ちましょう。

「収入」は、思わぬところからやってくる

自分が稼ごうが、役に立とうが立たなかろうが、「私には、これだけの価値がある」と思っていればその分の収入が入ってきます。
「好きなことだけやっていたら、どんどんお金がなくなってしまいました」
とよく言われます。
「じゃ、好きなことをやるために他のことで働いてみて」
と言うと
「それだけは嫌なんです」
と返ってくることがあります。その人の「好きなこと」ってその程度なのですね。本当に好きなことで生きていくには、「一番嫌いなこと」を一度乗り越える必要があるのに。
 
→「一番嫌いなことを一度乗り越える必要がある」とここだけは厳しいことを言っています。
心が「面白い!」と思うことを追いかけろ、と言っています。心が面白いと思うことのためなら、嫌いなことを乗り越えるくらいはなんでもないということだと思います。

「がんばる教」から「なんか知らんけど教」に宗旨がえする

今、この国で最も多くの人に信仰されている宗教、それは「がんばる教」ではないでしょうか。「がんばる教」の人は、ありとあらゆる環境で周りの人にすぐ「がんばれ」って言います。
うまくいくと「やっぱり、がんばるといいんだ」と思い、「うまくいかない」=「がんばりが足りない」になる。
 
がんばり教に入信していると、「がんばりたいのに、がんばれない」という苦しみを味わいます。がんばるから成果が出るわけではないのです。
 
筆者は、なんか知らんけどうまくいく、という「なんか知らんけど教」に宗旨がえしました。
「なんか知らんけど教」の教義は、
  • がんばらない
  • やりたいことは、やる
  • やらなければいけないことは何もない
  • 「好き嫌い」で選ぶ
  • 休む
  • 仕事より家庭を優先する
  • お金が出すと入ってくる
  • 逃げていい
  • 自分は、自分が思っているより最低なヤツだと認める
  • 自分は、自分が思っている数千倍、素晴らしいと信じる。
  • どうせ愛されている
  • なんか知らんけど、うまくいく
です。宗旨がえしてみませんか?

→以前に紹介した「がんばっても報われない本当の理由」では、がんばらないことでなぜうまくいくのかその理由が書かれていました。ところがこの本ではなぜ「なんか知らんけど人生がうまくいく」のかという理由は書かれていないようです。「理由なんか知らんけど」なんでしょうかね。
 
先に「がんばっても報われない本当の理由」を読んでからこの本を読む方がしっくりくるかもしれません。

※今日も読んでいただいてありがとうございます。

私の「週末パパ講座で子どもに自分で考える力を着けさせる3つの方法」を読んでいただいたかたにお願いがあります。
Amazonのサイトでレビューが不足して困っています。簡単でかまいませんので、感想を書いていただけないでしょうか?
値段の割に価値があると感じていただいたらぜひ星5つをお願いしますm(_ _)m。 レビューはこちらから。



「週末パパ講座で子どもに自分で考える力を着けさせる3つの方法」
KindleUnlimited対象の電子書籍です。


「イクメンから教育パパにキャリアアップする方法」小学生のパパ編/中学生のパパ編
KindleUnlimited対象の電子書籍です。


忙しいSEも『育児ナシ』を卒業

KindlwUnlimited対象の電子書籍です。

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか? 
きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。
子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。
そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。
子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。
大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。

それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。

リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

3 × five =

Return Top