プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

小中学生の親向け教育関連の本のまとめ

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

おすすめ教育関連本
教育関連の本について私が書いた書評のまとめを更新しました。

[子供への接し方]

忙しいSEも「育児ナシ」を卒業!
 
あべっかん初の著作です! 

親子依存症
尾木ママが世話を焼きすぎる親に警鐘を鳴らす

「頭のいい子」を育てる技術
教育を考え始めた初心者の親向けの本

自立した子に育てる
 母親、父親のあるべき姿が書かれた本

10代の子には親の話し方を変えなさい
 アドラー博士の理論をもとにした子供との接し方

親の計らい 厳しい寄宿舎生活を息子にも!
 曾野綾子が語る厳しめの教育論

伸び続ける子が育つお母さんの習慣
 ケンカはこやし、など花まる先生高濱正伸の本

わが子を「メシが食える大人」に育てる
 同じく花まる先生の本。ひきこもりの防止策など

ビジネスマンが読む子どもが勝ち組になる本
 子供に何を教えるべきかを示している

天才児を育てた24人の母親
 ビッテ式の幼児教育についての本

[子供のやる気を出させる本]

わが子の「やる気スイッチ」はいつ入る?
 子どものいいとこ探しをしてホメてやる気にさせる方法

うちの子!なんとか!なりませんか?!
 プロ家庭教師の経験が詰まった本

頭のいい子をつくる夫婦の戦略
 子供を伸ばすには親が伸びなさい、と言っている

あなたの子どもはなぜ勉強しないのか
 子供への声のかけ方のアドバイスが書かれている

子どもが勉強好きになる子育て
 脳科学の視点で勉強させる方法を書いた本

[受験関連の本]

もし中学受験で心が折れそうになったら
小説だけどリアリティがある。受験に悩む親にお勧め

結果を出す人だけが知っている勉強のヒント!
いろんな勉強法が紹介されている

受験勉強は役に立つ
 暗記数学や知的体力の必要性を和田秀樹が語る

受験必要論 をいつ読むの? 今でしょ!
 東進ハイスクールの林修先生が持論を語る

公立中高一貫校合格への最短ルール
 公立中高一貫校の入試で必要とされる力が分かる

公立中高一貫校受験対策は、かしプロで!
 塾に行かないで公立中高一貫校に入れた著者の体験談

[科目別]

理科ができる子の育て方
 理科に興味を持たせるためのネタ集

女の子の算数力の伸ばし方
 小学生の女の子を持つ親におすすめ

ドラゴン桜の 16歳の教科書 国語編
 同じ本の数学編、社会編へのリンクもあり

16歳の教科書2 占いってインチキじゃない?
 上の本の続編。綾戸智恵らによる授業

[子供に読ませたい本]

13歳のキミへ
 これも花まる先生の本。親が読んでもよし、13歳の子が読むのもよし

夏休みの自由研究にも使える「身のまわりのモノの技術」
 羽根のない扇風機とか、機械の仕組みを説明した本

宇宙の謎が手に取るようにわかる本 宇宙の終わりっていつ?
 教育本ではないが、子供に宇宙の興味を持たせられる本

はだしのゲン は子供に読ませるべき
 学校で話題になった戦争の原爆体験のマンガ

続・レモンをお金にかえる法
 小学生向けに経済の仕組みを説明した絵本 子供の年齢や性別や性格によって違うので、どれが一番おすすめかは言えません。
でもここに挙げた本はそれぞれいいところがあります。

 

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか?  きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。 子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。 そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。 子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。 大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。 それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

five × two =

Comment on Facebook

Return Top