家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

やる気クエスト第2巻でやる気を奪う理由が分かってきた

やる気クエスト 第2巻
                           岡野純著 佐々木正悟監修

YarukiQuest2 

■やる気クエストとは

主人公のジュンが3人の仲間を率いて魔物と闘いながら、「やる気」とは何かを解明していくマンガ。Kindle版の電子書籍。

サラリーマン兼マンガ家の岡野純氏が、心理学ジャーナリストの佐々木正悟氏の監修を受けて描いている。

■2巻の冒険は

1巻でやる気を奪う原因の1つが分かった。ジュンはそれをヒントにして魔法使いの魔法を利用して戦士と武闘家にやる気を出させて魔物と闘う。

やがて魔王が現れ、魔王が人々のやる気を奪っている理由が明らかになる。

やる気を奪う原因は他にもまだある。それを解明してやる気の地図を読み解くために、ジュンたちの冒険の旅は続くのだ。

■子どもにやる気を出させる方法が分かる

このマンガを読み進めていけば、部下や子どもにやる気を出させるにはどうしたらいいかが分かりそうだ。ドラゴンクエストのような冒険を進めるマンガなので楽しく読めるし。

冒険の始まりを描いた第1巻は、2016/4/23~4/26 17時までの3日間だけ無料キャンペーンを行っている。今がチャンス。本屋に急げ。じゃなかった。Amazonのサイトに急げ!

やる気クエスト(2) (純コミックス)/岡野純
¥330
Amazon.co.jp

 

やる気クエスト(1) (純コミックス)/岡野純
 

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか?  きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。 子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。 そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。 子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。 大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。 それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

seven + 13 =

Return Top