家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

子沢山は大変だ(姉妹編)

 今年も、友人のYさんから年賀状が来た。
昔の会社の先輩で、もうずっと会っていないのだが年賀状だけは交換している。

 

 毎年のように、Yさんの年賀状には、娘が生まれました」と書いてあった気がする。が、今年は書いてなかった。

 Yさんからもらった「娘が生まれました」の年賀状は計5枚。
 そう、娘が5人もいる。昨日書いたAさんの家の息子5人とは反対。

 小さいうちはいいが、娘が年頃になってくるとパパの立場ってどうなんだろうか?

 よっぽどおしゃれで優しいパパならいいかもしれないが、オヤジ臭いと思われてしまうようだと、普通の家庭以上に立場がなくなって孤立してしまうのではないか? 心配だ。

 また、家庭内で女同士の争いが起こるのも、男兄弟以上にやっかいそうだ。

 子供が男ばかりでもたいへんだが、女ばかりでもたいへんそうだ。うちは半々で良かったか(^_^;)。

 20年後くらいに、Yさん姉妹とA君兄弟の合コンを企画しようかな(^^♪

 

PS.
今日も読んでいただいてありがとうございます。
実は私、アメブロの子沢山グルっぽにも入っています。3人以上の子供がいること、が入会条件になっています。(^^)v

 

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか? 
きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。
子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。
そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。
子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。
大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。

それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。

リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

four × 5 =

Return Top