プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

仕事で関わったものを子どもに見せてみよう! -電卓の開き

仕事で関わったものを子どもに見せてみよう! -電卓の開き

自社製品や自分が仕事で関わったものを自分で使っていますか? 自分の仕事の成果を自分で使って、子どもにも見せてみましょう。 新しいパソコンには私の成果が(?!) 最近、ちょっと高価なパソコンを買いました。なぜ高価なのかと言うと、ある機能が搭載されていからです。ある機能というのは、今私が本業で関わっているものなのです。ずいぶん前か...

ブログのスキマ お埋めします!

ブログのスキマ お埋めします!

ブログのスキマ お埋めします! 「ブログのスキマ お埋めします」 というサービスを始めました。 オーッホッホッホッホ!! この世は老いも若きも男も女も ブログのネタが無くて困っている人ばかり。 そんな皆様のブログのスキマを、お埋めします。 いいえ、タダではございません。もちろんお金は頂きます! このタイトルは以前から考えていた...

あなたの電子書籍とPODの出版をサポートします!

あなたの電子書籍とPODの出版をサポートします!

出版のサポートを始めました! 「あなたの電子書籍とPODの出版をサポートします」 というサービスを始めました。 実は先に「出版を手伝って欲しい」という依頼があって、あとからこのサービスを立ち上げてみたのですが。 これって、プチ起業になるんでしょうかね?! 「@ITのコラムニスト」というのを肩書きとして利用しちゃっています。ただ...

子どもの潜在能力を引き出してあげたい!

子どもの潜在能力を引き出してあげたい!

心配な人 以前の職場にNさんという人がいました。Nさんと私とKさんの3人で同じ仕事をしていました。毎週3~5本の仕事(タスク)が入ってきます。タスク1と2は私、タスク3はNさん、タスク4はKさん、というようにタスクごとのリーダーを決めて、細かな個々の作業は5人程度の協力会社の人たちに割り振る、というやり方で仕事をしていました。...

夜型の職場より朝型の職場を -仕事を効率的に進めよう

夜型の職場より朝型の職場を -仕事を効率的に進めよう

夜型の職場は仕事効率が悪い 私が以前にいた職場は夜型でした。20時すぎから打ち合わせが開かれることも多く、21時頃に新たな仕事を命じられることもありました。 たまに自分の仕事が早く終わっても早く帰りにくい雰囲気がありました。いつも早く帰っていると、「あいつは余裕がありそうだ」と新たな仕事を割り振られます。どうせ早く帰れないなら...

他の人の仕事のスタイルも参考にしてみよう!

他の人の仕事のスタイルも参考にしてみよう!

長年仕事をやっていると、自分なりの仕事のスタイルは決まってくるものです。ですがときには他の人のやり方も見て参考にしてみてはどうでしょうか。新たな発見があるかもしれません。 仕事のタイプが違う人 最近、私は社内で担当する仕事が変わって別のフロアに移動した。そこで席の隣になったのが同年代のN氏。私はN氏の名前だけは知っていたが直接...

Return Top