プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

赤いサンクロース

赤いサンクロース

「1月2日と3日って、新幹線混んでるかなぁ?」  オレンジ色の柑橘系の混ざった梅酒ロックを傾けながら、赤井さん(仮名)がきく。カウンターで、マスターも交えた赤井さんとの旅行の話がこの日の私の酒の肴だ。    赤井さんは三重県に出かけるそうだ。宿だけ取ってある。 「でも、行き先は当日決めることが多いんだよね。」 と赤井...

ランドセルのいろはいろいろ

ランドセルのいろはいろいろ

見て、見て!    ピンクのランドセルを四つ美が出してきた。半年後に小学生になる四つ美。注文していたランドセルが届いた。最初は茶色で淵だけピンクになっているのを欲しがっていたが、結局ピンク色のにしたらしい。    最近は、いろんな色のランドセルがある。黒、赤、ピンク、青、茶色、緑、とさまざまだ。だけど、10...

限りなくセキセイインコに近いウグイス

限りなくセキセイインコに近いウグイス

「ホー、ホケキョ」  うちでは、ピーちゃんというウグイス(?)を飼っている。 体は水色、頭は白、羽根は白と黒のチェック模様。 まるで、セキセイインコのようだ。 ピーちゃんの動画 (ホケキョと鳴いているところ)  娘がウグイスの笛を吹いていたのを聴いて偶然覚えたようだ。 日本語よりも鳥語の方が覚えやすかったのかもしれない。 なか...

ディベート上手は両刃の剣 に異議ありっ!?

ディベート上手は両刃の剣 に異議ありっ!?

趣味はディベートです   ある集まりで合ったある女性。 趣味はと聞かれて、趣味はディベートだと言う。 こんな趣味は初めて聞いた。\(~o~)/    グループで、公民館に集まって活動しているらしい。 2人対2人に分かれて対戦する。これもダブルスというのだろうか?   あるテーマ、例えば「原発は全廃...

楽しいこども診療所 また、コスプレかっ!

楽しいこども診療所 また、コスプレかっ!

あっ、またコスプレかっ! 一昨日、咳をしている二郎を、近所にある 凸凹こども診療所(仮名)に連れて行った。 この診療所は ちょっと変わっている  待合室の本棚には、アンパンマン、のんたん、かいけつゾロリなどの絵本が並んでいる。一番下の段には、大人向けの雑誌。しかし、その多くがプロレス雑誌だ。 この診療所は わりと変わっている ...

ビューティフルレイン 未来の子供にメッセージを残したい

ビューティフルレイン 未来の子供にメッセージを残したい

ビューティフルレイン を見た。    若年性アルツハイマー病になってしまった父ちゃん(豊川悦司)と娘の美雨(芦田愛菜)の親子愛を描いたドラマ。うちの子供たちも毎回楽しみにして見ている。  アルツハイマー病はものを忘れていく病気だが、徐々に進行していって最後には一人では何もできなくなってしまう。現在のところ直す手段はな...

いい人すぎて残念! -トゲナシトゲトゲ トゲが無いのかそれともあるのか?

いい人すぎて残念! -トゲナシトゲトゲ トゲが無いのかそれともあるのか?

昨日「残念な人の仕事の習慣」について書いたが、残念な人ってどんな人なのだろうか?   その本によると、 やる気と能力があるのに何か間違っているために結果が出ない人 となっている。   頑張っているんだけど空回りしてるとか勘違いしてるとか。 残念な人って呼ばれたらショックだろうなぁ。そう呼ばれないように気をつ...

雨の遊園地 -雨天でもレジャーのスケジュールを強行すべきか?!

雨の遊園地 -雨天でもレジャーのスケジュールを強行すべきか?!

「雨で動かない乗り物もあるのでフリーパスにしない方がいいですよ」 相模湖プレジャーフォレストに行った。 ピカソのたまごという遊び場や巨大迷路が売りのレジャーランドだ。   でも朝から雨。雨天決行で行ったのだが、入場口で受付の人に言われたのが冒頭の言葉。弱気だなぁ。雨でもそこそこ遊べるようになってるだろう、と思って雨天...

片づけられない男 -身近にあったゴミ屋敷

片づけられない男 -身近にあったゴミ屋敷

 私は靴や身の周りの物をちらかして妻に怒られてしまうことがよくあるが、今日は上には上がいるというお話。 部屋がゴミ屋敷、というウワサ  私が以前いた会社の部の飲み会でのこと。 一人、明らかに孤立している若い社員がいた。私は課が違うので知らなかったがY君というらしい。話かけてみたが、特に変わったところはないように感じた。 しかし...

ボクは死にましぇ~ん

ボクは死にましぇ~ん

会社から駅に向かう帰り道は細くて暗い。 私がそこから明るく照らされた黄色いヤマダ電機の前を通りすぎると、 急に駅前の道の真ん中に、黒いスーツの男が両手を広げて飛び出した。 キキー! 白い車が急停止。   「ボクは死にましぇ~ん」  と叫んだ。 私が、心の中で。。。 停止した白いタクシーのドアが開いた。 危ないなぁ、こ...

Return Top