プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

かまぼこ手作り体験教室に親子で行ってみよう!

かまぼこ手作り体験教室に親子で行ってみよう!

神奈川県の小田原にある鈴廣かまぼこ博物館の「かまぼこ・ちくわ手づくり体験教室」に次女の四つ美と行ってきました。 かまぼこ博物館 かまぼこ博物館の1階の奥では実際に手づくりかまぼこの職人たちがかまぼこを作っています。ガラス張りの向こうの部屋で作っているのでその様子を見ることができます。 かまぼこについての豆知識もたくさん書かれて...

夏休みの宿題に、子どもと一緒に遊べるものを作ろう!

夏休みの宿題に、子どもと一緒に遊べるものを作ろう!

夏休みの自由研究に親子でものづくりをやってみよう 早いもので、もう8月になってしまいました。子どもの夏休みの宿題は進んでいるでしょうか? 長男の太郎が幼稚園生だったころ、木材を使って親子で何か作ってみようというイベントがありました。 私と太郎はパチンコを作りました。板に絵を描き、釘をたくさん打って斜めに立てかけます。割り箸を貼...

便利でないものも使ってみよう -ボンナイフとか

便利でないものも使ってみよう -ボンナイフとか

包丁では皮を剥かない子 私はあまり料理を作りません。そもそも料理というほどのものは作れませんが。先日、夕食を作るときに小5の四つ美に手伝わせて、ジャガイモを剥いてもらいました。 四つ美はジャガイモをピーラーで剥きます。というかピーラーでしか剥けません。包丁を使うのは「切る」ときだけです。「剥く」のはピーラー任せです。 私が子ど...

ものづくり体験 -夏休みの自由研究にスケボーや将棋を作ってみよう

ものづくり体験 -夏休みの自由研究にスケボーや将棋を作ってみよう

ものづくり講座の体験セミナーに参加 ものづくり講座の体験セミナーに行ってきました。   私が参加したのは体験セミナーだったのですが、本来はストアカというページで紹介されているものづくり講座で行われるものです。その講座では、キックバイクやスケートボードや将棋などを親子で3時間かけて作るというコースが用意されています。 ...

レゴランドよりも、レゴ・マインドストームで遊んだほうが楽しい?!

レゴランドよりも、レゴ・マインドストームで遊んだほうが楽しい?!

  閑散とするレゴランド 今年名古屋にオープンした「レゴランド」にお客があまり入っていないようです。こちらの記事「 レゴランドがオープン2ヶ月で値下げへ。まじでヤバイぞエゴランド」 にも出ていました。入場料も食べ物も高く、何をするにもお金を取るというシステムが嫌われてしまったようです。   「子どもを喜ばせ...

学校水泳での飛び込みは禁止に -危険なことを体験させておくべきか?

学校水泳での飛び込みは禁止に -危険なことを体験させておくべきか?

小中学校のプールの授業での飛び込みを禁止にするというニュースがあり、賛否両論の意見が出ているようです。 「当然?過保護?学校プールでの「飛び込み禁止」要請に賛否」 飛び込みは危険だから禁止します 学校管理下でのスポーツ活動での、死亡・重度障害の事故のうち、水泳が11%を占めており、そのほとんどが飛び込みによるものだそうです。 ...

地図育 -何かおかしいと感じたら、振り返って確認しよう

地図育 -何かおかしいと感じたら、振り返って確認しよう

オリエンテーリングに挑戦 先日、小5の四つ美とオリエンテーリングをやってきました。 オリエンテーリングは地図を見て目的のポイントを探して進む競技です。今回は地図を見るのが苦手な四つ美の勉強のために参加しました。私はなるべく黙って四つ美について行きます。 スタート地点でコンパスを見て地図の向きを実際の方向に合わせます。第1ポイン...

子どもは狭いところがお好き?! -狭いほうが落ち着くの?

子どもは狭いところがお好き?! -狭いほうが落ち着くの?

昔の写真を探していたら、面白いものをみつけました。 イタズラ好きだった長男 長男の太郎は小さいころはいたずらばかりしていました。 当時飼っていたポメラニアンのケージに入り込んで、犬のトイレシーツを引っ剥がしたり首輪を引っ張ったり。犬の方は迷惑そうにしていました。   ヤドカリ遊び そんな太郎がお気に入りの遊びが、お鍋...

上郷フィールドアスレチックは地図にも載らない穴場!

上郷フィールドアスレチックは地図にも載らない穴場!

横浜市栄区に、全国で3つしかない個人経営のアスレチックの1つがあります。 宣伝はしておらず、ガイドや地図にも載っていないので穴場です。 ここをこっそりと紹介します! 管理人さんはこの建物に住んでいるのでしょうか。 遊具は40個も メニューは40個もあります。 と言っても、大人700円の値段ですからそれなりのものだと思ってくださ...

ペットを選ぶときは子どもの安全を考えて -インコでも危険な場合が!

ペットを選ぶときは子どもの安全を考えて -インコでも危険な場合が!

動物やペットによる事故 先日、赤ちゃんが飼い犬に噛まれて死亡する事件が発生しました。普段はおとなしい犬だったそうです。 少し前には、動物園で飼育員がライオンに噛まれるという事件もありました。このライオンも普段は飼育員によくなついていたそうです。 普段はおとなしい動物も、なにかあったときに興奮して人に危害を加えてしまうことがあり...

Return Top