プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

塾は偏差値の高い学校を受けるように洗脳する -塾は上手に利用しよう

塾は偏差値の高い学校を受けるように洗脳する -塾は上手に利用しよう

塾に行くと偏差値の高い学校を受けるように洗脳されます。けれどもそれを上手に利用しましょう。 長男はR塾でS高を勧められ 長男の太郎が中学生のころ、高校受験のためにR塾に行きました。初めのうちは普通クラスだったのですが、だんだんと力をつけてきて、難関校を目指す特別クラスに移ることになりました。   R塾では、県立トップ...

東大合格者数の攻防 -合格者数や怪しいサイトに惑わされるな!

東大合格者数の攻防 -合格者数や怪しいサイトに惑わされるな!

横浜翠嵐高校は伸びる! 東京学芸大附属高校は低迷する?! 先週、ネットであるサイトの記事が目に留まりました。 そのサイト(Aサイトと呼ぶことにします)では、高校ごとの東大合格者数のデータから高校の実力を評価していました。何年も前からの東大合格者数の推移が書かれており、しっかりしたデータに基づいている記事だな、と思いました。 &...

塾の広告の合格速報を見るときのコツ

塾の広告の合格速報を見るときのコツ

3月には、高校や大学の合格者の顔が載った塾の広告がたくさん入ってきます。その中にはちょっと怪しいものもありそうです。 朝刊の広告の合格速報が楽しみ この時期になると、毎日のように新聞に塾の広告のチラシが挟まってきます。チラシには合格者の顔写真と名前と合格した高校と中学校の名前が書かれています。   G高校に合格した三...

県立高校の入学を辞退するのはこんなに大変

県立高校の入学を辞退するのはこんなに大変

高校受験で、合格した公立高校を辞退するのには意外と面倒な手続きが必要なのです。知っていますか? ここでは神奈川県立高校の例を紹介します。 国立の高校に合格すると 三奈は国立(「くにたち」ではなくて「こくりつ」です)のG高校の入学試験に合格しました。   三奈は神奈川県立のS高校も受験しています。県立高校の合格発表はま...

入学金は20万円で3時間の保険 -寄付したつもりで割り切ろう

入学金は20万円で3時間の保険 -寄付したつもりで割り切ろう

高校受験での合格発表と入学手続きに関わる説明です。 入学金の支払い期限は第一志望の合格発表前になっているもの(?) 先日、三奈の高校受験の発表がありました。   その前に滑り止めとして受けた私立のB高校の合格が決まっていました。 B高校の合格が決まると、17日の12時までに入学金20万円を振り込んでください、と言われ...

高校入試始まる -併願確約とは?

高校入試始まる -併願確約とは?

受験の季節になりました。今どきの高校受験の仕組みを知っていますか? 今日は神奈川県の高校受験の併願の仕組みを紹介します。 併願確約とは? 三奈の高校入試が始まりました。 先日は私立のY高校の入試がありました。入試と言っても、三奈は併願確約で受験しています。   併願確約とは、他の高校を第一志望にしていますが、そこに落...

受験シーズン到来 -出題ミスで追加合格です、なんて知らない方がいいのでは

受験シーズン到来 -出題ミスで追加合格です、なんて知らない方がいいのでは

受験シーズンになりました。受験性はいよいよ本番です。 来週は高校受験 入学試験のシーズンになりました。 うちの長女の三奈も来週は高校入試です。これまでやるだけ勉強はやった。あとは体調を整えて運を天に任せるしかありません。   あとは体調に気をつけて早く寝ろ、と言っているのですが、三奈は未だに夜遅くまで勉強しています。...

英検などの資格試験が高校入試や大学入試で役に立つ!

英検などの資格試験が高校入試や大学入試で役に立つ!

英検に合格! 中3の三奈が英検2級に合格しました。   三奈は来年2月には高校受験を控えています。神奈川県の私立高校には、併願確約制度があります。中学校の内申書の点数が一定以上だと入試の点数に関わらず合格になるという制度です。公立の高校を第1志望にして滑り止めとして私立の併願確約できるところを受験するというのが一般的...

山手学院高校の説明会で -あなたはどっちのSなの?!

山手学院高校の説明会で -あなたはどっちのSなの?!

山手学院高校の説明会に行って来ました。 横浜市栄区にある山手学院は中高一貫教育の学校です。しかし高校からの入学も多く受け付けており、毎年200名以上が高校から入学しています。   説明会は満員御礼 私は電車が遅れたこともあり開始時間の少し前に学校につきました。すると多くの人が並んでいます。1か所の説明会場には入りきら...

学芸大附属高校はレポート重視で個性派が育つ学校

学芸大附属高校はレポート重視で個性派が育つ学校

東京学芸大学附属高校の説明会に行って来ました。 学芸大附属高校は、東京の公立のトップ校で東京大学にも多くの学生を送り込んでいます。 駅から近いかと思ったら 東急東横線に「学芸大学駅」があります。駅名になっているくらいなので駅の目の前に学校があるかと思いきや、そうではありません。駅から歩いて15分以上かかります。   ...

Return Top