プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

アクターズスクールで演技を学んで子供のコミュニケーション能力を高めよう

アクターズスクールで演技を学んで子供のコミュニケーション能力を高めよう

先日、ひなたアクターズスクール2期生オーディション というお知らせが目にとまりました。今回はアクターズスクールについて説明します。 アクターズスクールとは? アクターズスクールとは、ボーカル、ダンス、演技などを教えるスクールです。通常は芸能人を目指す子どもや若者のためのスクールで芸能事務所と提携しているところが多いようです。「...

「ミックス。」 -大切なのは「楽しんでやること」と「応援力」

「ミックス。」 -大切なのは「楽しんでやること」と「応援力」

ミックス。  「ミックス。」は、現在上映中の新垣結衣主演の映画。その原作本を読んでみました。(ネタバレなし) 「ミックス。」とは ミックスは卓球のミックスダブルスのお話です。 主人公の多満子(映画では新垣結衣)は元天才卓球美少女。子どものころに卓球選手であった母親に鍛えられて卓球で活躍していましたが引退。15年のブラ...

身近なところにまだまだ知らないものがあるものです

身近なところにまだまだ知らないものがあるものです

駅の階段を降りると道の向こうにビルが見えます。 このビルの看板は毎日多くの人の目に入っているはずです。 「ブリッジセンター」って何? 「大船ブリッジセンター」という文字を見た人のうち、いったい何パーセントの人がその意味を理解できているのでしょうか? ブリッジって何? 横浜ベイブリッジなどの橋ではありません。プロレスラーがやる仰...

レゴランドよりも、レゴ・マインドストームで遊んだほうが楽しい?!

レゴランドよりも、レゴ・マインドストームで遊んだほうが楽しい?!

  閑散とするレゴランド 今年名古屋にオープンした「レゴランド」にお客があまり入っていないようです。こちらの記事「 レゴランドがオープン2ヶ月で値下げへ。まじでヤバイぞエゴランド」 にも出ていました。入場料も食べ物も高く、何をするにもお金を取るというシステムが嫌われてしまったようです。   「子どもを喜ばせ...

ピアノ発表会ではコンクール慣れしていれば余裕がある -1つ上のレベルを体験させよう

ピアノ発表会ではコンクール慣れしていれば余裕がある -1つ上のレベルを体験させよう

ピアノの発表会はコンクール慣れしていると余裕を持てる 小学5年生の次女、四つ美のピアノの発表会を見てきました。 四つ美は今までいくつものコンクールに出場してきました。発表会と言えば本番で緊張してしまうものでした。ところが何回ものコンクール出場に慣れてきました。採点されるコンクールと比べると発表会の方がずっと気が楽です。見ている...

習い事狂騒曲で今どきの習い事を知り、その意義を考えよう

習い事狂騒曲で今どきの習い事を知り、その意義を考えよう

習い事狂騒曲 正解のない時代の「習活」の心得            おおたとしまさ著 親のころとは違う!習い事の最新事情 「習い事狂騒曲」 習い事の最新事情 最近の習い事として、プログラミング、ストリートダンス、キックボクシングなどを紹介している。プログラミングやダンスは学校で必修となるために人気がでてきている。 →...

ショパン国際ピアノコンクール -子どもを一流の人と同じ舞台に立たせてみよう!

ショパン国際ピアノコンクール -子どもを一流の人と同じ舞台に立たせてみよう!

一流の人と同じ舞台に立つ、ということは貴重な体験になります。もしチャンスがあったら子どもに挑戦させてみましょう。 ショパン国際ピアノコンクール in ASIA 次女の四つ美はピアノのコンクールに出場しています。いくつかのコンクールの小学3,4年生の部門で地方大会と関東大会を勝ち抜いて全国大会まで出場しています。ピアノのコンクー...

普通すぎると言われても! -ピアノのコンクールは難しい

普通すぎると言われても! -ピアノのコンクールは難しい

普通すぎる、って言われたらあなたはどうしますか? 無理矢理個性を出そうとするのも難しいですよね。 普通すぎると言われても! 小4の四つ美がピアノのヨーロッパ国際コンクールの地区大会に出場しました。みんなの演奏が終わったあと、3人の審査員の先生方からの講評がありました。 西洋人の先生が、 「ミンナ、同ジヨウニ動イテ、ロボットミタ...

少年野球の親は忙しい-大人はもっとズルくなろう!

少年野球の親は忙しい-大人はもっとズルくなろう!

少年野球の親は忙しい 太郎が小学生のころ、私は太郎が所属する少年野球チームのコーチをやっていた。 コーチは技術指導やノックの他に、球拾いや道具運びやライン引きもやる。大会があるときには他チームの試合の審判にも駆り出される。審判をするための講習会にも受けなくてはいけない。 コーチ以外の親は、当番制で監督やコーチにお茶を出したり真...

いつもと違う先生のアドバイスも受けてみよう

いつもと違う先生のアドバイスも受けてみよう

四つ美がピアノのコンクールに出場した。 ヨーロッパ国際ピアノコンクール in Japan 今回のコンクールは、ヨーロッパ国際ピアノコンクール in Japan 。 このコンクールには四つ美は初参加だった。 午前中が小学生の演奏。北千住の芸術センターの天空劇場と呼ばれる最上階のきれいな会場で行われた。ガラス張りのロビーからは東京...

Return Top