プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

アイデアに煮詰まったときにヒントになる記事

アイデアに煮詰まったときにヒントになる記事

良いアイディアを出すためには アイデアに煮詰まったときに参考にしたい記事特集 というまとめ記事がありました。 この記事ではアイディアに煮詰まったときにヒントになるサイトがいくつも紹介されています。 誰でも簡単に出来るアイデアの出し方 なりきりアイデア出し「演ずれば道は開く」 デザインのアイデアが出ない時の原因と解決方法 アイデ...

逆算手帳や宝地図に夢を書いてワクワク感を味わおう!

逆算手帳や宝地図に夢を書いてワクワク感を味わおう!

夢は紙に書き出しておいて、それを何度も眺めていると実現できると言われています。 逆算手帳でごきげんな毎日を過ごす 「逆算手帳を使いこなせる人と使いこなせない人の違い」 という記事がありました。これについて書きます。   以前のブログ「逆算手帳に未来を書き込んで夢を叶えよう!」で逆算手帳というものを紹介しました。 逆算...

中南米、ラテンの人の考え方を知れば幸福になれるかも!

中南米、ラテンの人の考え方を知れば幸福になれるかも!

先日、ラテン系の国についての話を聞く機会がありました。 なぜ中南米はサッカーや野球が強いのか ラテン系の人たちは楽天的です。日本では、うつ病や自殺願望がある人たちを集めて中南米に連れて行くというプログラムがあるそうです。その効果はてきめんで、参加者はポジティブな気持ちになって生まれ変われるそうです。 中南米ではサッカーや野球が...

逆算手帳に未来を書き込んで夢を叶えよう!

逆算手帳に未来を書き込んで夢を叶えよう!

「逆算手帳」というものを買ってみました。 この手帳は未来の夢や目標を書いて、そのために何をしていくかというのを書いていく手帳です。その使い方を説明しましょう。 やりたいことを100個書き出してみよう まず、「やりたいことリスト」があります。ここにやりたいことを100個書きます。 「あべっかんの名前を有名にする」「専門家としてテ...

便利になりすぎると「考える力」が育たない -自分で考える力を育てよう!

便利になりすぎると「考える力」が育たない -自分で考える力を育てよう!

地図が便利になりすぎると危ない こんな記事がありました。 「わが子に「生きる力」を付けたいなら、便利さだけに身をゆだねる危険性に気づいておこう」 (地図の力で自分で考えて行動する力を伸ばす、地図育コラム より) この記事によると、i-Phone などに使われている i OS の新しいバージョン i OS 11 では地図機能が充...

百日の説法、屁一つ -キレない子に育てましょう!

百日の説法、屁一つ -キレない子に育てましょう!

百日の説法、屁一つ 百日もの間、熱心に説法をしてきた僧が、最後におならをしたためにありがたみが消し飛んでしまった。長い間の苦労がちょっとしたことで無駄になってしまうという意味のことわざです。 英語では、 One hour's cold will spoil seven years7 warming. 1時間の寒さで7年...

身近なところにまだまだ知らないものがあるものです

身近なところにまだまだ知らないものがあるものです

駅の階段を降りると道の向こうにビルが見えます。 このビルの看板は毎日多くの人の目に入っているはずです。 「ブリッジセンター」って何? 「大船ブリッジセンター」という文字を見た人のうち、いったい何パーセントの人がその意味を理解できているのでしょうか? ブリッジって何? 横浜ベイブリッジなどの橋ではありません。プロレスラーがやる仰...

算数アレルギーや英語嫌いを克服するにはまずは興味を持たせよう

算数アレルギーや英語嫌いを克服するにはまずは興味を持たせよう

子ども(大人でも)の苦手科目を克服するには、易しく教えることよりも、興味を持たせることを第一に考えましょう。 書評を書こうとしたけれど 企業の決算に関する本の書評を書くことを依頼されて本を読みました。私はオヤジギャグは得意ですが決算や経済に関することは苦手です。けれども素人向けに易しく書かれた本のようなので書評を書くことを引き...

「このハゲー」っとキレてしまう前に自分から弾けよう!

「このハゲー」っとキレてしまう前に自分から弾けよう!

普段ストレスを溜めていると、心の中の悪魔が急に爆発してしまうことがあります。ストレスは溜めないように自分の力でコントロールしていきましょう。 信じられないこのセリフ 「この、ハゲーっ!」   自民党の女性議員が行っていた秘書への暴行と暴言が週刊誌に載り、騒ぎになりました。「この、ハゲーっ!」だけならまだしも、車の後部...

大人はもっと人生を楽しくすごそう!

大人はもっと人生を楽しくすごそう!

あなたはいつも楽しそうな顔をしていますか。子どもからどう見られているでしょうか。 ジャズピアニストは楽しそう! 先日、妻と四つ美みと、ジャズピアノのライブに行ってきました。ピアノがメインでコントラバスとドラムの3人のバンドでした。 小学生の四つ美はピアノを習っています。これまで多くのコンクールに出場しましたし、プロのピアノ演奏...

Return Top