プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

読まれるコンテンツを作るにはこの本を読め!

読まれるコンテンツを作るにはこの本を読め!

「業界のニュースをいち早く書いてリンクされる側になれ」 など、読まれるコンテンツを作るための本。ブログなどを書いている人には非常に参考になる。   御社のサイトがキャッシュマシンに変わる お客が集まるオンライン・コンテンツの作り方 ニッチ市場を制するためのブログとソーシャルメディアの使い方 アン・ハンドリー C・C・...

コラム二ストの勧め-コラムを書くのは知的な趣味だ!

コラム二ストの勧め-コラムを書くのは知的な趣味だ!

 私はこの「家庭学習で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術」のブログの他に、2つのサイトでコラムを書いている。今日はコラムを書くことの意義などを書いてみる。   ■エンジニアライフに書けば「コラムニスト」と名乗れる  「本音が語れる参加型メディアエンジニアライフ」はIT 技術者向けの「@IT(アットマークアイティー)...

「ブログによる個人ブランディングと情報発信」セミナーでブログをパワーアップ!

「ブログによる個人ブランディングと情報発信」セミナーでブログをパワーアップ!

「ブログによる個人ブランディングと情報発信」 ~毎日必ず2回のブログを更新する理由   というセミナーを聞いてきたので、ポイントを紹介します。 講師は「定年前起業ナビゲーター」の大杉潤氏。   ■ブログのタイトル タイトルのつけ方について気を付けることがいくつかある。 ・「自分に関係ありそうだ」と感じるタイ...

小説執筆裏話(3)

小説執筆裏話(3)

 私がコラムニストとして週1で書いているエンジニアライフのサイト。普段はITに絡む意見や小話を書いているのだが、少し前からは 「我がエンジニアライフに悔いなし?」 というプチ小説を書いている。 その小説らしきものを書いていて感じたことがある。   ■キャラクターの暴走  ある小説家が、 途中からキャラクターが勝手に行...

小説執筆裏話(2)

小説執筆裏話(2)

私がコラムニストとして週1で書いているエンジニアライフのサイト。普段はITに絡む意見や小話を書いているのだが、少し前からは 「我がエンジニアライフに悔いなし?」 というプチ小説を書いている。 書いていて感じたことがいくつかある。   ■前編と後編に分けたのは  最初は全5話を5回で書こうと思っていた。ところが意外と長...

小説執筆裏話(1)

小説執筆裏話(1)

私がコラムニストとして週1で書いているエンジニアライフのサイト。普段はITに絡む意見や小話を書いているのだが、少し前からは 「我がエンジニアライフに悔いなし?」 というプチ小説を書いている。   それを書いていて感じたことがある。   ■主人公はみな幽霊  この話の主人公はみんな死んだ人。死んだときに自分の...

ブログが3年続いた秘訣は?

ブログが3年続いた秘訣は?

2014年も今日で終わり。毎日書き始めて3年が経ちました(ただし最初の3ヶ月はアメブロ以外)。3年続いた秘訣を挙げてみます。   ■4人の子どもからのネタ  子どもたちがネタになるような行動を提供してくれました。4人いるとなにかしらネタができるので助かってます(^_^;)。  「ネタを継続的に入手できる内容」をテーマ...

作文やブログはこう書こう!

作文やブログはこう書こう!

「応援団、入場」   運動会の感想文が学校だよりに掲載された。各学年で10人づつこらい。三奈の文も載っていた。   ■会話で始めて臨場感を出そう  「応援団、入場」 で始まる三奈の作文。いい出だしだ。 私がエンジニアライフにコラムを書くときは、必ず会話文で始めるようにしている。  運動会が始まった。 のよう...

Return Top