プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

コラム道 の著者は 織田無道 じゃないよ

コラム道 の著者は 織田無道 じゃないよ

小田島隆のコラム道 を読んだ。 小田嶋隆のコラム道/ミシマ社  筆者のコラムに対する態度や考え方、小技などが書かれた本。コラムニストと名乗る人には一度読んでおいてもらいたいと思う本だ。  コラムでなくても、ブログで長い文章を書いている人にも参考になると思う。その中から、使えそうな小技をいくつか紹介する。   ■会話は...

宇宙人マン 独特のスタイルでブログを書こう

宇宙人マン 独特のスタイルでブログを書こう

ブログを長く書いていると自分の型(スタイル)ができてくる。スタイルが決まっていると書く方も楽だし、読む方も安心できるのではないだろうか。   おきまりのスタイル  アンパンマンは、バイキンマンと闘って「顔が濡れて力が出ない」とピンチになる。するとジャムおじさんが新しい顔を持って来てくれて元気100倍に復活してアンパン...

古典落語100席 を読んで思ったブログの書き方

古典落語100席 を読んで思ったブログの書き方

滑稽・人情・艶笑・怪談・・・・・・ 古典落語100席    立川志の輔 監修 古典落語100席―滑稽・人情・艶笑・怪談…… (PHP文庫)/PHP研究所 たまにはこんな本も。 話のオチを考える参考になるだろう、と思って読んでみた。 が…、あまり面白くない(-_-メ) それはなぜ?  この...

メリー クスリマツ

メリー クスリマツ

ただいまの待ち時間 約20分        先日、喘息の薬をもらうために病院と薬局に行った。 この薬局がいつも混んでいる。待ち時間が20分と書いてある。    それは想定内なので、ベンチにどっかりと腰かけ、ネタ帳を開く。今日はブログに何を書こうかなぁ、と考えていた。    この...

池上彰の伝える力 を読んで自分にツッコミを入れてみよう

池上彰の伝える力 を読んで自分にツッコミを入れてみよう

「話す」「書く」「聞く」能力が仕事を変える! 伝える力                   池上 彰 著 伝える力 (PHPビジネス新書)/PHP研究所 を読んだ。  何年か前に話題になった本。ブログを書くためにも役立ちそうだ、と思って読んでみた。 つかみ が大切  アメリカの元副大統領のゴアの挨拶。 「元時期大統領のゴアです...

コメント力 を鍛えてエッジの効いたブログを書こう!

コメント力 を鍛えてエッジの効いたブログを書こう!

コメント力 「できる人」はここがちがう                     斉藤孝著 を読んだ。これを紹介する。 コメント力―「できる人」はここがちがう (ちくま文庫)/筑摩書房 コメント力とは何か?  日本のスポーツ選手はインタビューされて、「勝ててよかったです」「がんばりました」程度しか言えない人も多い。スポーツ選手に...

文章術の千本ノック を受けてみると…ブログの文章も上手になる!

文章術の千本ノック を受けてみると…ブログの文章も上手になる!

文章術の千本ノック どうすれば品格ある日本語が書けるか 林望著 文章術の千本ノック―どうすれば品格ある日本語が書けるか/小学館  千本ノックというタイトルに魅かれてこの本を読んだ。筆者の通称「リンボウ先生」が文章作成の講義をした内容を書籍としてまとめたもの。    読者を喜ばせる仕掛け  小説でもエッセイで...

ワンピース名言カルタ で 迷言王に俺はなる!

ワンピース名言カルタ で 迷言王に俺はなる!

(や) 安いもんだ 腕の一本くらい・・・ 無事でよかった    漫画ワンピースで、腕を海王類(でかい魚)に食いちぎられながらもルフィーの命を助けたシャンクスのセリフ。ワンピースのファンなら誰でも覚えているだろう。  ワンピース名言カルタ  というカルタを子供たちがもらった。ストーリーの中で出てきた名言が、五...

ドラゴン桜に出てきたマインドマップでブログを書いてみた

ドラゴン桜に出てきたマインドマップでブログを書いてみた

あ、これはたしか「ドラゴン桜」に出てきたなぁ  私は読んでいた本の中で、マインドマップの説明が出てきたときに思い出した。  ドラゴン桜は、何年か前にテレビでもやったマンガだ。テレビドラマにもなり、阿部寛、山下智久、長澤まさみらが出演していた。これは高校で東大受験の特別クラスを作って特別な勉強をやるというもの...

Return Top