家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

クラウドファウンディングを楽しもう -infobarがロボットに変身!

クラウドファウンディングとは

クラウドファウンディングをご存じでしょうか?

クラウドファウンディングとは、ネット上で資金の調達を呼びかけて行う事業です。ある人が「こういうものを作りたい」「こんなイベントをやりたい」といった企画を思いついたとします。けれども企画を実現するには資金がいります。そこでネット上で、こういう企画をやりたいんだけど、とアピールして出資者を募るのです。

その企画案を見て「イイね!」と思った人たちが少しづつお金を出します。企画した方は出資してくれた人に対して、企画で上げた利益を還元したり、作った製品をわたしたりします。その形によって、投資型とか購入型とかというように言われています。また、利益が還元されない寄付型というのもあります。

投資ですから、企画が失敗する可能性もあります。また、資金を集めるだけの詐欺もあるかもしれません。リスクはあります。

でも、普通の会社が思いつかないようなアイディアが個人から企画されたりするので面白いものがあるのです。

乾杯戦士アフターファイブ

以前に、「乾杯戦士アフターファイブ」というマイナーなテレビ番組をやっていました。

戦隊ヒーローもののコメディで、戦闘シーンは全くなく、戦闘後の打ち上げのシーンだけのドラマでした。この第1弾が終了したあと、第2弾を作成するための資金調達でクラウドファウンディングが行われていました。

撮影で使うコスチュームや合体ロボを撮影後にもらえます、とか、俳優との打ち上げパーティーに出られます、というように数十万円から数千円の何段階ものランクに分けて資金の調達を行っていました。それで資金が調達できて第2弾が撮影されたのでした。

クラウドファウンディングでこういった面白い企画がいくつも行われています。

超合金の変身ロボットは男の子のあこがれ!

そして私が目をつけた購入型のクラウドファウンディングはこれでした。

「INFOBARがトランスフォーマーに」

infobar という何年か前に流行った携帯電話が、ロボットに変身するというものです。これを開発するのです。

ただのおもちゃです。通話ができるわけではありません。けれどもこれが欲しくなったのには3つの理由があります。

  1. 私は以前にこの infobar を使っていた。
  2. 超合金のロボットといえば子どものころの憧れだった。
  3. 変身するものは大好き。

なので飛びついてしまったのでした!

テツワン探偵ロボタック

長男の太郎がまだ幼児だったころ、「テツワン探偵ロボタック」というテレビ番組をやっていました。

そのロボタックは、普段は犬のタイプのロボットなのですが、闘うときにはジシャックチェンジ(磁石の力で変形するだけ)で変身してカッコいいロボットになるのです。

変身する超合金のおもちゃがあったので太郎に買ってあげました。

ですが実は私が欲しかった。何度も変身させて私は太郎以上に楽しんでいました(笑)。

できあがるのが楽しみ

そして今回の変身ロボットができあがるのは半年以上先の9月の予定です。

そのころには忘れてしまっているかもしれません。でも、忘れたころにプレゼントが届くというのもいいんじゃないでしょうか(^^♪

 

このinfobarロボットのクラウドファウンディングは2017年3月30日まで受け付けています。1体だと5400円です。欲しい人はこちらのサイトへ。

 

Follow me!

About あべっかん

四児の父・あべっかんです。 四人の子どもを育ててきて思いました。今の学校や塾をアテにしすぎてはいけない。学校は最低限のことしかやってくれないし、塾はお金ばっかりかかる。 子どもには家庭教育が大事なのです。では親はどうすればいいのか? このブログで私も試行錯誤しながら追及していきます。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

three × two =

Return Top