家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

ちょっとした「あそび心」で生活が楽しくなる!

先日、こんな記事を書きました。

「スマホケースを釣り専用店のものにすると、会話が釣りのように楽しくなる」

ここでは釣り好き用のスマホケースを紹介しています。

面白グッズで会話も弾む

ここで私が言いたいのは釣りがどうこういうのではありません。スマホケースとかちょっとした面白グッズを持っていると、初対面の人でも話しかけやすくなる、ということです。

私は、クレヨンケース型のスマホケースとか、カセットテープ型とか、ミニカー型の充電器とか、ちょっと変わったもの、変なものが好きでよく買ってしまいます。変な人なのでw

こういうものを持っていると、話のきっかけにできる他に、持っているだけで楽しい気分になるのです。こんなもので楽しくなるなら安いものです。

「元気」フォルダを作っておこう

私のスマホのメールアプリには、「元気フォルダ」と名付けたフォルダが作ってあります。

ここには、人に感謝されたとか、いい知らせがあったとかいうメールを保存してあります、ときどこのフォルダのメールを読みなおすと、いい気分になれるのです。

こんなちょっとしたことで元気になれるのは私が単純だからかもしれません。

だけどこんな単純なことで少しでもハッピーになれるならいと思いませんか。

あそび心で生活を、人生を楽しくしましょう!

「スマホケースを釣り専用店のものにすると、会話が釣りのように楽しくなる」

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか?  きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。 子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。 そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。 子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。 大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。 それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

nineteen + 20 =

Return Top