家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

就学支援金は貧乏でなくてももらえるものなのか? それともウチが貧乏だったのか?

「高等学校等就学支援金の受給資格について次のとおり認定しました」
やったー! 支援金ゲット!

と喜んでいいのかな?


県立高校の入学支援金

神奈川県の県立高校では、平成26年度から授業料を徴収されることとなりました。と言っても私立高校と比べれば安いものですが。
その代わりに就学支援金という制度ができました。就学支援金を受けられる条件は以下のように書かれています。

国の法改正に伴い授業料の制度が変更され、平成26年4月の新入生から授業料をご負担いただくことになりました。 なお、保護者の「市町村民税所得割額」が30万4,200円未満の世帯については「就学支援金」の申請等の手続きを行うことで、授業料をご負担いただく必要がなくなります。


私立幼稚園就園奨励補助金

横浜市には私立幼稚園就園奨励補助金というものがあります。
子どもを幼稚園に通わせている家庭に出る補助金です。

この制度では保護者の年収に応じて7段階もの区分に分かれています。さらに子どもが3人以上いると扱いが変わります。そのため我が家もある区分の対象になって補助金をいただいていました。

kindergarden1

高校の入学支援金の対象者は意外と多い!

高校の入学支援金は年収によって区分が分かれているものではありません。子どもの数も関係ありません。なので対象になるのはシングルマザーや非正社員の親とかの家庭だと思っていました。ですから二郎が高校に入学したときに入学支援金の申し込み書が同封されていても提出するつもりもありませんでした。うちは貧乏じゃないし。

夏になってから高校側から「多くの家庭が対象となりますので確認してください」と言われて確認してみました。

すると、対象となるのは「市町村民税所得割額」が30万4,200円未満の世帯。市町村民税所得割額といいうのが分かりにくかったのですが、私の明細を見直してみると年間で超えなさそうです。慌てて追加手続きをお願いしました。

しばらくして家に届いた通知が
「高等学校等就学支援金の受給資格について次のとおり認定しました」
やったー!
でも喜んでいいのかな?
なんか「あなたの家は貧乏です」と認定されたような気もします。

money1
でも、おそらく年収1千万円以下の家庭だとこの基準をクリアできそうです。

「我が家は貧乏ではない」
と思っているあなた。もしかしたら、もらえるはずの支援金をもらいそこねているかもしれませんよ。いまいちど見直してみましょう!

 

※今日も読んでいただいてありがとうございます。

貧乏な家の印税収入にご協力ください(笑)。

kyoikuPapa2イクメンから教育パパにキャリアアップする方法 中学生のパパ編 300円

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか? 
きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。
子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。
そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。
子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。
大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。

それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。

リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

two + 20 =

Return Top