プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

エクセルでチェックプログラムを作れば捏造もバレない‼

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

入力されたデータのチェックが大変、ということはありませんか? そんなときはExcelでチェックプログラムを作ってしまえば何時間もかかっていたチェック作業が1分足らずで終わることもあります。

お粗末すぎる勤務時間データ

先日、働き方改革のための裁量労働制の勤務データに不自然な点がたくさん見つかったということがありました。

1日の残業時間が週の残業時間合計より長いとか、1日に24以上残業しているとか、あり得ないデータが多くあったようです。なんで気づかなかったの?と不思議なくらいです。

むしろわざとかな?! 勤務データの捏造を上司に強制された部下が、せめてもの良心で発覚しやすいミスをあえて入れておいたのではないか、と私は推測しています。

入力したデータが正しいかを手作業でチェックするのは大変

それはさておき、表にデータを書き込むとき、合計が合っていないとか、1日の最大値が24時間を超えるとか、不正なデータになっていないかチェックする必要があります。

そんなときに、大量のデータを目を凝らして何十分も時間かけチェックしたりしていませんか? あるいはそのためにアルバイトを雇っているとか。

それは時間とお金の無駄使いです。

エクセルでプログラムを作ればチェックできる

データがエクセルやテキストに記載されているのなら、エクセルでプログラムを作ってしまえば自動でチェックすることができます。

もしも怪しそうなデータがあったら、

  • その場所で停止する
  • セルに色をつけて目立つようにする
  • 別の表に不正データのリストを書き出す
  • 計算によって正しい値に修正する

などの対応が可能です。

データが1つの表に全部入っていなくても大丈夫。複数の表や複数のシート、複数のファイルに書かれているデータをかき集めて計算してチェックすることができます。

もし、表の中のデータが書かれているセルの位置が決まっていなかったとしても、例えばプログラムが「残業時間」という文字を探してその下に書かれた数字を残業時間として取り入れてチェックする、といったことも可能です。規則性さえあればプログラムで処理することができるのです。

Windows のメモ帳などで書かれたテキストファイルでもエクセルで取り込むきことができます。やろうと思えばいろいろなことがエクセルでできてしまうのです。

エクセルのプログラミングを使って作業を自動化しよう

エクセルのプログラミングを覚えて面倒なチェック作業を自動化してみませんか。

このサイトではエクセルプログラミングについての情報を発信していきます。

また、ご依頼があれば私がチェックプログラムを作ることもできます。

あるいは突っ込まれないデータを捏造することもできます。ただしその場合は口止め料が別途かかりますけど(笑)。



「週末パパ講座で子どもに自分で考える力を着けさせる3つの方法」
紙の本電子書籍
電子書籍は、KindleUnlimitedの読み放題の対象です。


「イクメンから教育パパにキャリアアップする方法」小学生のパパ編/中学生のパパ編
KindleUnlimited対象の電子書籍です。


忙しいSEも『育児ナシ』を卒業

KindleUnlimited対象の電子書籍です。


電子書籍とPODの出版をサポートします


ブログのスキマ、お埋めします!

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか?  きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。 子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。 そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。 子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。 大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。 それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

19 − eighteen =

Comment on Facebook

Return Top