家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

夏休みの宿題に、子どもと一緒に遊べるものを作ろう!

夏休みの自由研究に親子でものづくりをやってみよう

早いもので、もう8月になってしまいました。子どもの夏休みの宿題は進んでいるでしょうか?

長男の太郎が幼稚園生だったころ、木材を使って親子で何か作ってみようというイベントがありました。

私と太郎はパチンコを作りました。板に絵を描き、釘をたくさん打って斜めに立てかけます。割り箸を貼り付けて玉を打ち出すコースを作り、プッシュ式のボールペンを固定してビー玉を打ち出すようにしました。
私が子どものころ、プッシュ式のボールペンでスーパーカー消しゴムを打ち出してレースをして遊んでいましたが、この発射部分はその応用です。なかなか上手にできました。

遊べるものを作ると楽しいものです。他の子どもたちも集まってきてみんなで遊ぶことができました。親子でものづくりを行うのは楽しいものです。

将棋を作りもおもしろい

以前のブログで、ものづくり体験でミニ将棋を作った話を書きました。
「ものづくり体験-夏休みの自由研究にスケボーや将棋を作ってみよう」

そのときは、トライアルセミナー、お試し体験版だったので時間も短く、作ったものもミニ将棋でした。今では本番のものづくり教室が行われています。

先日は親子で将棋を作るセミナーが行われました。将棋もミニではなくちゃんとした大きさで、できあがってから親子で将棋で対戦する時間まであったようです。その様子はこちら

私が作ったミニ将棋よりも上手にできていますね。将棋盤もしっかりしているようです。

スケートボードやキックバイクも親子で作れる!

この ものづくり教室 では、将棋のほかにも、スケートボードやキックバイクを作るイベントを開催しています。作るだけではなく、作ったもので遊べるところがいいですね。

そして、メイキング中の写真も撮って夏休みの自由研究にしてしまいましょう。

場所は東京都八王子の西にある豊田です。参加費も、将棋が4500円、スケボーやキックバイクが6600円とお手頃です。8月の土日にやっていますので、東京近辺のかたは子どもと一緒に参加してみてはどうでしょうか。
申し込みはこちらから。

 

※今日も読んでいただいてありがとうございます。
夏休みに、子どもと一緒に何か作ってみましょう!


「週末パパ講座で子どもに自分で考える力を着ける3つの方法」

KindleUnlimited対象の電子書籍 好評発売中!

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか?  きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。 子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。 そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。 子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。 大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。 それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

seventeen − three =

Return Top