家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

【家庭教育】地図パズルとオリジナル地図で、地理はバッ地理!!

イクメンパパの家庭教育 社会編

 

 「社会がわからなかった(-_-;)」
 公立中高一貫校の模擬試験を受けてきた三奈。世界地理が絡む問題ができなかったようだ。

 

■地図パズルで地理は"バッ地理"

 以前のブログでも紹介した地理パズル。うちには日本と世界の両方があって4人の子どもたちが小さい頃から遊んだ。おかげさまで都道府県などは"バッ地理"覚えた。

 ウチにある知育玩具で一番役に立った。これはおススメする。
WorldPazzle1 

 

■ケープタウンってどこ?

 なのに三奈ができなかったのは、世界の都市の名前が解らなかったから。たしかに、この地図パズルには、県名や国名は出ているけれど都市名までは書かれていない。

 問題に出てきたケープタウンがどこにあるか知らなかった。選択肢のうちからヤマ勘でアフリカ大陸の先端を選んだ。運よく当たっていたけど。

 

■知識は問われない けど。。。

 三奈が狙っている公立中高一貫校の入試では、基本的には地理や歴史の知識は問われない。資料を読み取る力が試され、都市の名前や事件の年号を覚えていなくても資料から読み取れる場合が多い。でもたまには知識も問われるようだし、そうでなくても知っていれば楽に解けることもある。

 

■オリジナル地図を作ってみよう

 そこで国名と首都のみが書かれた地図を印刷してオリジナルの資料を私が作ってみた。首都以外の有名な都市を書き込み、世界一長い川、世界一広い湖、などの説明も書いた。本当は、イラストを描いて視覚的に覚えさせたほうが記憶に残るかもしれないけど。

 実は三奈は風邪を引いてしまって今日は学校を休んでいた。それでも日中、机に向かって受検勉強をしようとしていたらしい。(その姿勢は兄の二郎に見習わせたい)。

 そんなときは「地図でも眺めておくのがいい」かな、と思って作った地図の資料。役に立つといいけど!

 

※今日も読んでいただいてありがとうございます。
私も風邪をうつされないように気をつけないと。。。

 

くもんの世界地図パズル/くもん出版
¥3,780
Amazon.co.jp

 

くもんの日本地図パズル/くもん出版
¥3,024
Amazon.co.jp

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか? 
きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。
子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。
そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。
子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。
大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。

それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。

リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

eight − 2 =

Return Top