家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

【家庭教育】天体モデルライト で月と太陽の実験だ!

イクメンパパの家庭教育 理科編

 

「天体の問題ってよくわからな~い」
と三奈。
えっ、天体は入試によく出るぞ。

■日食はボールで実験

 以前に日食があったときなどに、ボールを使って日食や月食の原理を教えたことが何度かある(ここ参照)。だから分かっているかと思ってたのに。

 何度も行っている はまぎんこども宇宙科学館 にも大きな天体モデルがあり、太陽と地球と月の動きを観察できる。でもまだ理解できていなかったか。。。

 

■天体モデルライト 月と太陽

 そこでこんなものを見つけた。太陽のライトの周りを地球が回り、その周りに月を置く。陰ができて月がどう見えるかが分かる。
Moon1 

 このモデルで説明して毎日見ていれば理解できるんじゃないかな。
 このモデルは役に立ちそうだ。ちょっとちゃちなのと、毎月 月食や日食になってしまうのが欠点だけど(笑)。

【カード決済OK】アーテック 天体モデルライト(月と太陽) ATC-8978
 1000円程度で手に入るので、一家に1つあるといいかもしれません。

 

「日食の実験をやってみた」

※いつも読んでいただいてありがとうございます。
今日はPMシンポジウムという会に行ってセミナーを聞いてきました。その話はまた後日。

 

 

 

【カード決済OK】アーテック 天体モデルライト(月と太陽) ATC-8978
¥926
楽天

 

—–

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか? 
きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。
子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。
そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。
子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。
大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。

それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。

リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

five × 5 =

Return Top