家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

横浜の金沢自然公園でロング滑り台や動物園を楽しもう!

金沢自然公園

横浜市の南、金沢区にある金沢自然公園に行ったので紹介します。

京浜急行の京急富岡駅もしくはJR京浜東北線洋光台駅からバスで10分くらい。車の場合は横浜横須賀道路の釜利谷料金所の駐車場から入ることができます。動物園は有料ですが公園で遊ぶだけなら無料です。公式サイトはこちら

100mのローラー滑り台

広場にはアスレチックの遊具がたくさんあります。その中での一番人気が100mのローラー滑り台。長い行列ができてしまうこともあります。

私も滑りましたが長いので結構楽しめます。長いのでお尻が痛くなってしまうことも。段ボールを敷いたり、売店で売っている滑り台用のプラスチックの敷物を使って滑っている子もいます。

この他に少し短い滑り台もあります。

遠くに海も見えます

こんなに長い。

まだまだ長い! 子どもたちはにニコニコです!

ローラー滑り台のほかにも、アスレチック遊具がたくさんあります。子どもを連れて長時間遊べますね。

売店やレストランそんなに高くはないのでお昼を食べてのんびり遊ぶのもいいですね。

 

ただ、外で食事をするさいには、頭上を飛んでいるトビが急降下して弁当を持って行ってしまうことがあるそうです。気を付けましょう。

 

動物園にはコアラやオカピ

アスレチック広場の上のほうに金沢動物園があります。大人500円/中高生300円/小学生200円。

人気者の動物と言えばオカピやコアラでしょうか。

象がいるぞう!。

キリンもいます。

キリンを怒らせてはいけません。キリンのげきりんに触れないように気をつけて。

コアラもいます。でもいつも木の上で丸くなっていてよく見えないことが多いですね。いい写真が撮れませんでした。m(_ _)m

夏にはカブトムシのコーナーもありました。

動物園も広いので、一周見て回ると長い時間を楽しめます。

ハイキングコースからも

JR京浜東北線の港南台駅などから、山の中のハイキングコースを通って金沢自然公園まで行くこともできます。

私の子どもたちが通った小学校では、学校からハイキングコースを歩いて金沢自然公園まで行く、といういのが毎年行われる全校遠足のコースです。1時間以上かかりますが、小学生でも歩けるハイキングコースなので家族で ハイキング&アスレチック広場&動物園 を楽しむのもいいでしょう。遠足で歩いてくるのにちょうどいい(ちょっと遠めだけど)距離にこういった全校生徒でも遊べるような広い公園があるのは嬉しいものです。

私もときどきこのコースを歩いて運動不足を解消しています。

金沢自然公園。横浜近辺で子どもを遊ばせたいかたにはお勧めです!

 

金沢自然公園案内

金沢自然公園
 入場無料

金沢動物園
 大人500円、高校生300円、小中学生200円
 毎週土曜日は小中高生は無料
9:30~16:30
 
住所
横話金沢区釜利谷東5-15-1
Tel 045-783-9100
京浜急行「金沢文庫駅」からバスで12分。

 

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか? 
きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。
子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。
そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。
子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。
大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。

それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。

リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

5 × five =

Return Top