家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

月刊ジュニアエラで2016年を振り返ろう

1からわかるニュースマガジン
月間ジュニアエラ1月号
月刊ジュニアエラ1月号
恒例のジュニアエラの紹介です。
 

特集:地図で読み解く2016年重大ニュース

参院選で与党勝利、ゆれ動く災害列島と原発、北海道新幹線が開業、日本の安全保障、移民問題、などが重大ニュースとして挙げられている。
別冊付録、ニュースのキーワード88には、時事問題のテスト対策用に覚えておくべきキーワードが88個も載っている。
→2016年の自分にとっての重大ニュースは何だったかな、と振り返ってみることも大切ですね。私も自分のブログを読み返してみます。


アメリカはなぜトランプ大統領を選んだの?

今回の選挙では、ラストベルトと言われる地域などに住む白人労働者層がトランプ氏を勝利に導いたと言われている。彼らにもっともうったえたのは、アメリカに雇用を取り戻すということだった。
メキシコとの国境に壁を作って不法移民を追い出すなどと過激な発言をしていたが、移民に仕事を奪われたと感じる白人労働者層から「本気で語っている」と大きな支持を獲得した。
→選挙結果が出る前は、「もしもトランプ氏が大統領になったら! もしトラ」などと言われていましたが、その「もしも」が実現してしまいました。さて、これからどうなるのでしょうか?!

小池知事は東京を救う?

小池知事は「都民の視点で政治をして、東京を大改革する」と訴えて多くの都民に指示された。小池知事は就任後から、それまで議論されていなかった問題を見つけ、考え直すことを続けてきた。これからの課題は、考え直した問題をどう解決に導くかだ。
→小池知事には敵がたくさんいるようですね。しかし政治家はいつも足の引っ張り合いばかりをしすぎです。都民が選んだ人なのですから、任期の間は政治家は協力していい東京にしようと考えるべきだと思います。
 

その他にもこんな記事が

  • 韓国、朴大統領が辞意
  • 歌手なのに文学賞? ボブ・ディラン
  • 山・鉾・屋台行事 無形文化遺産へ
  • スペシャルインタビュー 本田望結さん
  • 海のいきものが悲鳴! 増え続けるマイクロプラスチック
  • うんちの匂いをチョコの香りに!
  • 歴史人物ケンミ
  • ケンミンバトル 武田信玄VS上杉謙信

 

※今日も読んでいただいてありがとうございます。
もう年末になってしまいました。今年も早かったなあ!

Follow me!

About あべっかん

四児の父・あべっかんです。 四人の子どもを育ててきて思いました。今の学校や塾をアテにしすぎてはいけない。学校は最低限のことしかやってくれないし、塾はお金ばっかりかかる。 子どもには家庭教育が大事なのです。では親はどうすればいいのか? このブログで私も試行錯誤しながら追及していきます。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

1 × 1 =

Return Top