家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

Amazonプライム会員の年会費が不意に引き落とされるのに注意!

「あれっ? 何このプライム会員3900円って?!」

知らないうちにプライム会員の年会費が引き落とされていた

 カードの引き落とし明細を見ていたら、Amazonのプライム会員年会費の名目で3900円が引き落とされていました。私も、妻も、長男も。合わせて11,700円も!
Amazonで買い物をしたとき、お急ぎ便の無料体験ができるという記載があったのでチェックを入れた覚えはあります。けれども年会費を払ってプライム会員になるつもりはありませんでした。そもそもそんなに急いでいなかったし。
 
 あとから調べたのですが、プライム会員の無料体験というのは、1カ月間だけプライム会員を無料で体験できるというものでした。そして無料体験をすると放っておくと自動的に正式にプライム会員になり年会費が発生します。プライム会員になりたくない場合は解除しなくてはいけません。
 
 Amazonさんにはいつもお世話になっているし、説明をよく読まなかった自分が悪いと思っています。
しかし同じように知らないうちに年会費が引き落とされている人がたくさんいると思いますのでお知らせしておきます。
また、すでに引き落とされていても、すぐに解約すれば年会費が返金されます

 
解除方法と確認方法はこれだ!

  1. Amazonのサイトにログインして、右上に表示される「アカウントサービス」を選択してクリックします。
  2. 「アカウント設定」の項目の中の、「Amazonプライム会員情報の管理」をクリックします。(上の写真)
  3. プライム会員になっている場合は「会員資格を終了する」というボタンが表示されます。これを見ることで自分がプライム会員になっているかを確認できます
  4. その「会員資格を終了する」ボタンをクリックします。確認画面が出たらさらにクリックします。
  5. 「すぐに終了する」と「後で終了する」の選択画面が出ます。ここで、「すぐに終了する」を選択するとすでに引き落とされた年会費が返金されます。ただしすでにプライム会員の特典を利用していると一部返金となるようです。「後で終了する」を選んだ場合は、すでに払った年会費が有効な期間、つまり1年たってから更新されずにプライム会員が終了します。
手続きは以上です。

これをやっておかないと毎年自動的にプライム会員となり年会費が引き落とされることになります。
こうして我が家は3人分の年会費を取り戻しました!


そもそも、プライム会員とは

ところで、プライム会員とは何でしたっけ、という方のために書いておきます。
Amazonプライム会員には以下のような特典があります。
  • お急ぎ便、日時指定が無料
  • プライムビデオで映画やTV番組がが見放題
  • プライムミュージックで音楽が聴き放題
  • プライムフォトで好きなだけ写真を保存可能
  • 会員限定先行タイムセールで特価商品を30分早く注文できる
  • Amazonパントリーで食品や日用品をひと箱290円の手数料で注文できる
  • Kindleオーナーライブラリーで毎月1冊無料で読める
これだけの特典があるので、利用できそうな人はそのままプライム会員になるのもアリだと思います。


カードの明細書はきちんと見よう!

 
今回、カードの明細書をきちんと見ていたので、意図していなかった年会費が引き落とされていたことに気づきました。カードの明細書はきちんと見なくてはいけませんね。気をつけましょう。
 
Amazonプライム会員の年会費を知らないうちに引き落とされている人はたくさんいるのではないかと思います。
今一度確認してみてください。
 
シェアしてお友達にも教えてあげてくださいね。
 
 
「イクメンから教育パパにキャリアアップする方法」(小学生のパパ編/中学生のパパ編
KindleUnlimited対象の電子書籍です。

Follow me!

About あべっかん

四児の父・あべっかんです。 四人の子どもを育ててきて思いました。今の学校や塾をアテにしすぎてはいけない。学校は最低限のことしかやってくれないし、塾はお金ばっかりかかる。 子どもには家庭教育が大事なのです。では親はどうすればいいのか? このブログで私も試行錯誤しながら追及していきます。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

nine − 2 =

Return Top