家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

兄弟が多いとたくましく育つ!けれど

ザ!世界仰天ニュースでイギリスの大家族の話が放送された。


イギリス一の大家族、ラドフォード家には、10男8女の18人の子どもがいる。母親が毎年産んで今も妊娠中だという。まるで家が学校みたいだ。
先日は、7男2女の9人兄弟の石田さんちの大家族の番組も見た。ビッグダディもそうだが、これだけ子どもが多いと、4人兄弟の我が家はとてもかなわない。


大兄弟の3つのメリット

  • 鍛えられる

兄弟が多いと子どもたちはたくましく育つ。ボーっとしていては食べるものもなくなってしまう。小さいころから争いで鍛えられている。

 

  • 社会性を身につけている

小さなころから集団生活。常に集団の中にいるから、学校でも友だちとうまくやっていけるし社会に出てもものおじせずに活躍できそうだ。

  • 面倒見がよくなる

兄、姉になって下の子の面倒を見るのに慣れているからね。

 

兄弟が多すぎるとたいへん

しかし、大兄弟は育てるのにお金がかかる。教育費を十分にかけてあげられない。これが一番の問題だろう。それを考えると、4人くらいが妥当かな(笑)! お金が足りなくて困っているけどね(+_+)。

2人兄弟に比べて3人兄弟だと会話の量がかなり増えるのでずいぶん違う。18人や9人は無理でも、できれば3人育てられればいいと思うのだけれど。

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか? 
きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。
子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。
そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。
子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。
大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。

それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。

リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

2 × 5 =

Return Top