家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

tvkのsakusakuにあべっかんの作品が登場!

ラジオ番組などにリクエストやお便りを出したことはありませんか。私は若いころに出したような気がするのですが、よく覚えていません。

そして今回、

あべっかんの作品がテレビに登場!

tvk (テレビ神奈川) で sasku saku という ゆる~い番組が平日の朝と夜に放送されています。

この番組では、神奈川県内の情報やまだ売れていないバンドの紹介などをしています。私はこの番組で、大ヒットする前の きゃりいぱみゅぱみゅ SEKAI NO OWARI を知りました。私は仕事から帰ったあとにこの番組を疲れを癒しながらなんとなく見ています。

ところが昨日、この番組の似顔絵コーナー(N-1グランプリ)で、私が送った絵が放送されてしまいました。

saku_abekkan1

紹介されたイラスト

じゃーん!

映されたのはこのイラスト。

saku_abekkan2

なんと、下手くそなおかしなイラスト。似てないし(笑)。

酔った勢いで描いた絵を、酔った勢いで送信してしまいました(-_-;)。

まともなイラストを描いても似ていないので、ゲゲゲの鬼太郎と目玉おやじとねずみ男風にしてみました。でもねずみ男はストレッチマンみたいだし、その辺にあった裏紙を使ったのでなんか文字が透けて見えるし、手元にあった色鉛筆を使ったので色が変だし、クオリティ低っ!

それでも紹介してくれて笑ってくれたので嬉しかったですけれど。

作品は一晩寝かせよう

私はこのブログは毎日勢いで書いていますが、他のサイトにコラムや記事を書くときは一度書き上げてから一晩寝かせています。

勢いで書いたものを翌日冷静になって読み直すと、ここはおかしいとかもっと面白くできるとかいうアイディアが浮かんできてよりよい文章になります。一晩寝かすことは文章を書く人にとっては基本的なこととされています。

イラストにしても同じだと思います。一晩寝かせてから冷静に見直すと、これを加えてみようとかやっぱり描きなおそうとか思ってよりクオリティーの高い作品に仕上げることができたと思います。

今回の私のように、酔った勢いで描いて酔った勢いで送ってはいけませんね(-_-;)。今ではテレビ番組へのお便りをホームページから簡単に送ることができるので、かえってよくなかったです。

いい作品を作るには一晩ねかせましょう!

 

 

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか?  きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。 子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。 そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。 子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。 大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。 それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

5 × 4 =

Return Top