abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

ロボット教室

ロボット教室

今日は(遅食王の)次男を習い事に送り迎えした。 次男には「ロボット教室」というちょっと変わった習い事を小学3年の頃からやらせている。 コントローラーとモーター、センサーなどをレゴブロックで組み立てられるキットを使って いろんな課題に挑戦する。 床に書いた曲線を光センサーで検知して線に沿って進む。 ボールを超音波センサーで検知し...

食べても食べても減らない麺

食べても食べても減らない麺

昼に家でそばを食べた。 「あんたは遅いからこれ」 と妻は次男にだけおにぎりを出す。   次男は偏食で小食で食べる速度がとても遅い。 遅食い選手権大会があったら優勝できそうだ。 幼稚園の頃は2時のお迎えの時間まで一人で給食を食べていたこともあった。 以前に次男が家でラーメンを食べたときのこと、麺がいつまでたってもなくな...

自分のアタマで考えよう

自分のアタマで考えよう

「自分のアタマで考えよう」 という本を読んだ。 著者は名の知れたブロガーの「ちきりん」だ。   この本によると、ちきりんは学生のころ、問題集をやるときはちょっと問題を見てから解答のヒントと解答を見て「こういう問題はこうやって解けばいいのね」と解法を覚えていた。 この勉強法だとテストでいい点はとれるけど考える力は全くつ...

ステーキハウスで待たされて…

ステーキハウスで待たされて…

先日、長男と二人でステーキハウスVolks港南台店に行った。 混んでいて入口で10人以上が待っていた。 でもよく見ると空席もある。なんでだ? 席はある。接客係も足りている。待ちながらしばらく観察していると どうやらボトルネックは料理を作るのが間に合っていないらしい。 料理人は見える範囲でも6人いたので少なくはないと思うが料理は...

凧上げの力学

凧上げの力学

子供たちと凧揚げをした。   家に帰ってから、凧が浮いて止まっているときは風の力と糸を引く力と地球の引力のベクトルがつり合っている、 と図を書いて子供たちに説明した。(園児の次女には無理だが)。 遊びや生活の中で、理科や社会の勉強と結びつくことを見つけたらなるべく説明することにしている。 月食のときは地球儀とボールと...

Return Top