プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

家の図面を書かせてみよう

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

「違うよ! そこは風呂場だろう…」

小4の三奈に、こんな問題を出してみた。

本日の問題

1-1.この家の部屋のレイアウト図面を書きなさい。
 ・各部屋の広さや形の比率が、だいたい正しくなるようにすること。
 ・北を上にして書くこと。
 ・窓やドアが分かるように書くこと。

1-2.もし、この家の東側の壁をとりはずしたら、部屋がどのように見えるか。部屋と家具の様子を図で書きなさい。

1-3.もし、この家の南側の壁をとりはずしたら、部屋がどのように見えるか。部屋と家具の様子を図で書きなさい。


 ここでのポイントは、こんなところだろうか。

 ・各部屋の壁がどうつながっているかを見る。
 ・家の縦横の長さに比べて、部屋の縦横の長さはどれくらいの比率になるか。例えばリビングの横の長さは家の横の長さの2/3くらい、とか。
 ・家具の幅や高さがどれくらいか。例えば冷蔵庫の高さは天井の3/4くらい、とか。

 三奈は書けなかったので、一緒に各部屋の壁を見て回って説明した。

 うちの妻もこういった図面や地図を書くのは苦手だ。一般的には女性は図面や地図を苦手にする人が多い。三奈には今のうちになんとかこれを克服しておこうと思い、こういった図形関係の課題を出すことにした。うまくいくといいのだが。。。

 いい問題を思いついたらまた載せたいと思う。

PS. 今日も読んでいただいてありがとうございます。
先ほど、エンジニアライフにコラムを投稿しました。東日本大震災の日だった、と思い出して急きょテーマを変更して。。。よろしかったらお読みください(^^)。
東日本大震災に見た 非常時に逃げる人と闘う人」

—–

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

eleven − 7 =

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Comment on Facebook

Return Top