家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

夏休みの自由研究 虫の観察日記

夏休みの自由研究

 夏休みだから自由研究ネタを書こうと思ったのに忘れていた。
ずいぶん昔。太郎が小学1年くらいの頃だから10年も前だ。夏休みの間に虫をたくさん捕まえて観察日記を作ったことを思い出した。

 

■基本はキャッチ&リリース

 蝶でもセミでもバッタでも、捕まえられるものはどんどん捕まえた。ただし同じ種類の虫ではなく、どんどん違う種類の虫を捕まえた。捕まえたらすぐに写真を撮る。で、図鑑で調べながら特徴をメモしておく。観察し終わったら逃がす。

 

 これだとどんどんいろんな種類の虫を捕まえよう、とヤル気になって楽しくなる。

 

■虫取りキャンプツアーでカブトムシを捕るつもりが

 その年は、虫とりキャンプというツアーのキャンプに私と太郎の2人で行った。予定ではカブトやクワガタがたくさん捕れるはずだったが。。。私もがんばって探したけどカブトとクワガタは見つけられかった(-"-)。あとでキャンプツアーのスタッフがカブトを1匹くれたが。。。

 

 その代わり、私はナナフシを捕まえたゾ!

nanahushi

 

kabuto

 

 

■フォーマットを作っておくと簡単

 ワープロで私が観察シートを作っておいた。フォーマットを作っておくと簡単に観察記録が書けるので便利だ。

chou

 

 
 虫を捕まえたら、写真を撮って、図鑑を見て、観察シートに書く。その流れを決めておくと楽に進められる。

 

そういえば、こんなのもやったっ
「夏休みの自由研究 米粒はいくつ入っているかな?」

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか?  きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。 子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。 そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。 子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。 大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。 それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

eight + 14 =

Return Top