家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

サイゼリヤのシャンデリアは鏡で工夫!

あの電燈、2ちゅしか無いのに4ちゅに見える(^^♪

 

 四つ美が壁を指さした。

 この日の夕食はイタリアンのファミレス「サイゼリヤ」で食べた。
この店の壁の1面は鏡張りになっている。そこに、2本のキャンドル型のランプをつけた電燈が貼りついている。

 鏡に映って、4本のキャンドルのシャンデリア(?!)のように見える。

Saizeria

 

 

 

 

いいところに気づいたな。
鏡に映すことで2本を4本に見せる。しかも反射して明るい。
部屋も広く見える。さすがサイゼリヤ。きちんと節約している。

 

 こうやって工夫してるんだね、と四つ美に説明した。
じゃあ、向こうの面も鏡にして角に置けば1本のキャンドルでも4本に見えるよね。

 

 生活の中でのちょっとした発見をオーバーに話すことで、科学的なことに興味を持たせることができるだろう。私はそう思ってこの手の話はなるべくするようにしている。

ここでふと気づいた。
 あっ、もしかして入口で見たメニューのサンプルケースの裏にも鏡が貼ってあったかも!

 

 しばらくして運ばれてきたのは、半円形の皿に盛られた半人前の量しかないパスタだった。

ウソです。サイゼリヤはいい店です。そんなことしません。(^_^;)

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか? 
きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。
子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。
そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。
子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。
大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。

それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。

リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

2 × two =

Return Top