家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

資格試験は信号と同じ?

今日は資格試験を受けてきた。
JSTQBというソフトウェアのテスト技術者の資格だ。
基本レベルなので今更これを取ってもハクが付くわけではないが、 最近知れてきた資格なので勉強しておこうと思ったのと、 その後の上級レベルを取るために必要だったことが受験した理由だ。

 

私は仕事関係の資格はいくつか取っている。
その理由の1つに、取っておかないと不安だということがある。

仕事でいろんなことを学んでいるが、それだけだと何か基本的な重要なことを 見落として知らないままでいたりしないのか、と不安になる。
資格試験はその分野で必要な基本的な知識が集められているので、 押さえておけば安心できる。教科書のようなものだ。

仕事や社会は教科書でカバーできるようなものではないことは分かっているが それでも教科書を求めてしまう。。。
自分のやり方に自信が持てていないということだろうか???

あっ、
自分の判断に自信がないから教科書に頼るというのは、自分で安全かを判断せずに 信号だけ見て道を渡るのと同じだ
と、これを書いていて気づいてしまった。

もちろん、自分の判断ができた上で資格を取るのならいいのだが。

資格試験って他の人はどういうものだと思っているのだろうか?

Follow me!

About あべっかん

四児の父・あべっかんです。 四人の子どもを育ててきて思いました。今の学校や塾をアテにしすぎてはいけない。学校は最低限のことしかやってくれないし、塾はお金ばっかりかかる。 子どもには家庭教育が大事なのです。では親はどうすればいいのか? このブログで私も試行錯誤しながら追及していきます。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

4 × three =

Return Top