プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

「なぜ?」が気になる子になれば楽しく勉強ができる!

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

「なぜ?」が気になる子になれば、勉強にも興味がわいて集中できるようになるかもしれません。

熱血先生が塾長

先日、I塾の説明会に行って来ました。I塾は大手の塾ではありません。教室は1か所だけです。現役高校生のための大学受験の塾です

I塾は塾長のH先生で持っている感じの塾です。H先生は熱血教師タイプです。いつも熱く語るため、先生がいるところは気温が上がっています。逆にH先生が海外出張したときは日本の気温が下がったとか下がらなかったとか(松岡修造かっ!)。 とにかく、熱心に生徒の面倒を見てくれそうです。
 

なぜ?が気になる高校生に

説明会の最後は、その松岡先生(H塾長のことです)のトークショー(!)でした。
 
〇 in the morning
× at morning
 
〇 in the afternoon
× at afternoon
 
〇 in the evening
× at evening
 
〇 in the night
〇 at night
 
上に示したように、morningやafternoonやeveningにはatをつけてはいけいのに、nightだけはinでもatでもいいのはなぜでしょうか?
 
一般に、inはある程度の時間があるときにつけますが、atは一瞬で終わるものにつけます。at the moment(その瞬間)、at nine(9時)など。
でもnightは長い時間です。eveningやmorningよりも時間的には長いです。それなのにどうしてatをつけてもいいのでしょうか?
 
夜は時間的には長いのですが、寝る時間です。寝床に入って目をつぶってしまえば、再び目を開けたときには朝です。夜は終わっています。寝てしまうので夜は一瞬で終わってしまうこともある。だからatでもいいのです。と松岡先生は考えたそうです。なるほど。
 
そして松岡先生は、
「なぜ?」が気になる高校生になってほしい
と言っていました。勉強しているときに出てきたことに対して、「なぜ?」を気にして考えると、勉強が楽しくなってきます。英語なら英語に対してもっと知ってみようという興味もわいてきます。「なぜ?」を気にすることが、継続して勉強をしていくための原動力になるのです。
 

「なぜ?」を気にすることは「なぜ」大切なのか?

高校生でなくても、小学生でも中学生でも大人でも、「なぜ?」を気にすることは大切だと思います。なぜなのかを考える。答えがどこにも書かれていないようなことでも、自分なりに考えて結論を出すことで思考力も高まるし対象のものに対して興味がわきます。
 
私は仕事でC言語でプログラムを作ることが多いです。そのときはそれほど面白いとは思いません。けれどもたまにエクセルでプログラムを作る機会があると楽しいのです。
それはなぜ? と考えてみました。
 
C言語で作るようなプログラムは、大きなシステムの一部だったりして大勢で分担して作るので、決められた形で作ることになっています。それに対してエクセルで作るプログラムは1人で作る小規模なものが多く、作り方は個人に任されています。だから自分で考えて自由に作ることができます。
 
また、エクセルは表があるため、表のデータをうまく使うことでプログラムを分かりやすくしたり短くしたりすることができます。工夫の余地があるから楽しいのです。(詳しくは「なぜExcel?」を読んでみてください)
 
こんなふうに、「なぜ?」を考えてみましょう。頭を整理できます。
そして子どもにも「なぜ?」を考えさせましょう。「なぜ?」が気になる子になれば、勉強にも興味がわいて集中できるようになるかもしれません。

 



「週末パパ講座で子どもに自分で考える力を着けさせる3つの方法」
紙の本電子書籍
電子書籍は、KindleUnlimitedの読み放題の対象です。


「イクメンから教育パパにキャリアアップする方法」小学生のパパ編/中学生のパパ編
KindleUnlimited対象の電子書籍です。


忙しいSEも『育児ナシ』を卒業

KindleUnlimited対象の電子書籍です。


電子書籍とPODの出版をサポートします


ブログのスキマ、お埋めします!

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

8 − four =

Comment on Facebook

Return Top