家庭教育で賢い子を育てるイクメンパパの子育て術

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

「男の操」を見て -今を大切に生きることが大事

「男の操」というドラマを先日までNHKプレミアムドラマでやっていました。原作は業田良家のマンガです。途中まではさほど面白くなかったのですが、最終回で感動しました。

なので紹介したいと思います。ネタばれ注意。

 

「男の操」で紅白出場を目指す

五木みさお(浜野謙太)は売れない演歌歌手。持ち歌「男の操」で紅白歌合戦に出場するのが夢。亡くなった妻の淳子(倉科カナ)と娘(粟野咲莉)と隣に住むファン(川栄李奈)と芸能プロダクションの社長(安達祐実)らが応援します。
 
「男の操」の曲はドラマ用につんくが作曲しています。実際にカラオケ屋さんでも曲が登録されていて歌えるようです。私も歌ってみようかな!
前半から中盤までは売れない演歌歌手が社長(安達祐実)に厳しくあたられるコメディーっぽい話や、隣に住むファン(川栄李奈)がみさおに恋心を持つけれどもみさおは亡くなった妻を忘れられない、などの話でした。第6回目までは私はそれほど面白いとも思わずになんとなく見ていました。
 
ところが意外な展開で感動したのは第7回の最終回でした。見続けてよかった!
 
2018年の11月、「男の操」が売れるようになって紅白歌合戦への出場が現実味を帯びてきました。ところが、紅白出場者発表の直前になって五木みさお(浜野謙太)は倒れて意識を失ってしまいます。

玉手箱を開けた浦島太郎状態に

みさおが目を覚ましたのは病院のベッド。起き上がって鏡を見ると、ずっと老けた顔になっています。おいてあった新聞を見るとその日は2048年。あれから30年が過ぎていました。
 
まるで玉手箱を開けた浦島太郎みたいですね。すでに一児の母となった娘が見舞いに来ましたが誰だか分かりません。30年も眠っていたのか、紅白に出る夢を果たせなかったのか、みさおは唖然となり暴れ出してしまいます。
ところが30年前、紅白には出場して夢を叶えていたのです。そしてファンだった川栄李奈と再婚して幸せな暮らしを送っていました。ただ、近年アルツハイマー病になって入院していて、2018年以降の記憶が無くなっていたのでした。
 
2018年の紅白歌合戦のビデオを見せられてみさおは納得をするものの記憶を失ってしまったことを悲しみます。
けれども、「忘れてしまっても、生きたという事実はなくならないよ」、というメッセージで終わりました。
 
まったく予想外の最終回でした。そして30年後を想定した安達祐実らの老人メイクも見ものでした。(川栄李奈の30年後のメイクは老けすぎでしたが)
(ドラマの話はここまで)
 

記憶を失っても昔のことだけ覚えていたりするらしい

誰でも歳を取ってアルツハイマーになって記憶を失ってしまう可能性はあります。それってとても悲しいですよね。本人にとってだけでなく家族や友人にとっても悲しいことです。今まで一緒に苦楽を共にして一緒に生きてきたのになかったことにされてしまうなんて。
 
以前に私と同年代の同僚のMさんの父親が倒れて入院しました。見舞いに行ったMさんは言っていました。「親父は俺のことを見ても誰だか分からなくなっているんだよね。俺の息子を見て俺の名前を呼んだりするんだ」
 
おそらく、Mさんの親父さんの記憶から最近の記憶が失われて、「子どものころのMさんの記憶」だけが残っていて息子さんをMさんだと思ったのではないでしょうか。自分の子どもが小さいうちは毎日見ていますが、成人して独立するとたまにしか会わなくなります。ですから子どもが小さいころの記憶の方が鮮明に残るのでしょうね。
 

もしも記憶を失ってしまったら

私も歳を取ったらいつの日かアルツハイマーになって記憶を失ってしまうかもしれません。それでも子どもたちが小さいころの記憶だけは残っているかも。
30年間の記憶を失ってしまったら、30年分損したような気になります。
 

人間って充実した過去の記憶を作るために生きているとも言えるのではないでしょうか。もしも私が記憶を無くしてしまったら、このブログを読み返せば過去にしたことや考えたことがある程度は分かるでしょうけれど。

どうなるかは分かりませんが、今の子どもたちとの関わり合いは大切にしておきたいですね。
そんなことを考えさせられたドラマでした。ネタバレになってしまいましたが、気になった人は最終回だけでも見てみてください。
 
2018年1月7日16:30から最終回が再放送されます(NHK BSプレミアム)。今すぐビデオをセット!。詳しくはこちらをご覧ください。
 
※今日も読んでいただいてありがとうございます。

また、「男の操」の原作のマンガはこちらで700円程度で買えます。(紙の本電子書籍



「週末パパ講座で子どもに自分で考える力を着けさせる3つの方法」
紙の本電子書籍
電子書籍は、KindleUnlimitedの読み放題の対象です。


「イクメンから教育パパにキャリアアップする方法」小学生のパパ編/中学生のパパ編
KindleUnlimited対象の電子書籍です。


忙しいSEも『育児ナシ』を卒業

KindleUnlimited対象の電子書籍です。


電子書籍とPODの出版をサポートします


ブログのスキマ、お埋めします!

Follow me!

About あべっかん

私には四人の子どもがいます。子どもたちを育ててきて気がついたことがあります。うちの子に限らず、今の子どもたちは未来に希望を持っていないのです。それはなぜでしょうか?  きっと、親が楽しそうにしていないからではないでしょうか。 子どものためだと思って夜遅くまでせっせと働き、休日も子どもの世話でりと忙しい日々を送ってきました。 そんな親を見て子どもは、大人って大変だ。自分も大人になったら辛くなるんだ。そう感じたに違いありません。 子どもたちにそう感じさせてしまったのは失敗でした。 大人はもっと自分の人生を楽しむべきだ。仕事を楽しくできるようにしたい。一人でも多くの大人が楽しんで仕事をしているところを子どもに見せられるようにしたい。 それを踏まえて、賢い子を育てる方法と、大人が楽しく学べるようなエクセルプログラミングについて書いています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
DigiPress

three + ten =

Return Top