プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

大人の遊び人になろう! -未来の時間を買いカジノで負ける心の余裕を

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

大人の遊び人になろう

―人生を豊かにする冒険のマナー38
                             中谷彰宏著


「大人の遊び人になろう」(紙の本電子書籍

従業員と間違えられてこそ一人前の遊び人

サービスする側とサービスを受ける側の人間は、必ず対等です。 威張るよりは、従業員のふりを楽しむことです。

お客様は神様です、とばかりに従業員に対して威張っているようではいけません。お店に溶け込んで、従業員を間違えられるようになる。それくらいお店に溶け込むと、お店との関係を楽しむことができると述べています。従業員と間違えられてこそ、一人前の遊び人になれると。

なるほど。それもいいですね!

一年後の予約を入れて、未来の時間を買っておく

大人の遊び人は予約を入れて、その予約を実行するために生きていくのです。

ホテルに泊まって気に入ったら、帰りに一年後の予約を入れておこう、と言っています。一年後の予定なんてわからない、と言っているようではいけません。行くと決めたら強い意思を持ってその日の予定を調整する。未来の時間を買っておくことが人生を楽しくするそうです。

 よく予定をドタキャンする人がいます。そういうときは結局はその予定を重視していないんですよね。

私は最近あるコミュニティに参加しています。そこではイベントがときどき行われます。そしてイベントに「ドタ参」してくる人がよくいます。土壇場参加、「ドタ参」。そんな言葉は今まで使ったことがありませんでした。行けなそうだと思ってたけど、なんとか都合をつけて参加する。それだけ価値のあるイベントを行っているということでしょう。

カジノは負けに行くところ

 「ミスター○○というミリオネアーは一晩で何百万ドル負けた」、というのが宣伝になるのです。 大きな金額を負けたということではなく、負けたのにニコニコ笑って、チップまで置いて帰った。ということで、「根性が座っている、さすがだ」とその精神が評価されるのです。

 生業以外で稼ぐのは、遊び人にとっては最も恥ずかしいことです。 遊んでいるもので稼いではいけません。

何百万ドルも負けられるほどの資金はありませんが、こういうことをやってみたいですね。

そういえば私は20年ほど前にラスベガスのカジノに行きました。一緒に行った同僚は稼ごうとしてスロットなどをやってました。私は違います。カジノの雰囲気を味わいたかったので、機械相手のギャンブルではなく、ディーラーのいるブラックジャックのテーブルに行きました。
素人なので負けてばかり。私の下手くそ加減を見かねて、隣にいた兄ちゃんがアドバイスしてくれました。

"No!  Don't hit. You already win!"(そのままでYouは勝てるんだから引いちゃダメだ)
って感じで。負けたけどいい体験ができました。


この本を読むと、大人の遊び人として心に余裕が持てるような気がしてきました。そんな気分を味わいたい人は読んでみてください。

「大人の遊び人になろう」(紙の本電子書籍


エクセルプログラミング初級勉強会(2018/12/15 13:30-16:30)


12月15日(土)13:30~16:30 横浜で行います。

エクセルの表の編集に時間がかかっていることはありませんか? 例えば

  • 「担当者ごとの売り上げの表」から「製品ごとの売り上げの表」を手作業で作っている
  • 複数の表のつじつまが合っているかを目視で確認している
  • 国語、数学、英語、などの科目ごとのテスト結果の表から、生徒ごとの成績表を手作業で作っている
  • 複雑な関数を使い過ぎて修正できない

こういった作業は、エクセルでプログラムを作ってしまえば自動で行えるようになります。

12月15日はそのうち特に、デバッガーの使いかたとテスト方法について説明します。

3時間 5,000円

詳しくはこちら


 

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

eleven − three =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment on Facebook

Return Top