プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

自動運転技術は進歩している -免許なんていらなくなるかも

自動運転技術は進歩している -免許なんていらなくなるかも

今どきの自動車の安全技術 先日、ホンダのディーラーに行ってきました。最新の車に試乗してきました。ホンダ車にはHonda SENSING という安全機能がついています。 障害物を検知して自動でブレーキをかけたり、路肩の人を検知してハンドルを自動で切ったりします。居眠りしてふらついて車線のラインから外れそうになったら音で警告します...

大坂なおみは気持ちをコントロールして強くなった -仕事でもやってみよう!

大坂なおみは気持ちをコントロールして強くなった -仕事でもやってみよう!

大坂なおみ、全米オープンテニスで優勝! 全米オープンテニスで大坂なおみ選手が優勝しました。おめでとうございます。 大坂選手が試合で負けなくなった理由は、「patient、ガマン」と言っていました。 これまでは試合中にうまくいかないと、泣いたりラケットを投げたりしていました。それが今回の大会では我慢するようになりました。ラケット...

体操協会でのパワハラ問題 -告発できる勇気がある子に育てよう

体操協会でのパワハラ問題 -告発できる勇気がある子に育てよう

スポーツ界で次々に発覚するパワハラ問題 リオデジャネイロ五輪体操女子代表の宮川紗江選手が日本体操協会の本部長のパワハラを告発しました。 宮川選手の話によると、日本体操協会では、日本ボクシング連盟、日大アメフト部、などと同じように、トップの人が常識を逸した独裁を行ってきたようです。体操、ボクシング、アメフトだけでしょうか? いや...

常識だからやりなさい は親の身勝手 -納得させる説明をしよう

常識だからやりなさい は親の身勝手 -納得させる説明をしよう

「そんなのジョーシキでしょっ!」って言ってしまうことはありませんか? 常識だから、と言わないで 子どもを非行に走らせないために常識を使わないのは何故か という記事がありました。   「そんなの当然だよ」「〇〇するのが当たり前でしょ」「あんな非常識な人は初めて」 もしかしたら、あなたはそんな言葉を日常的に使っ...

隣の受験生は敵ではない、ライバルを励ますことで自分の励みにもなる

隣の受験生は敵ではない、ライバルを励ますことで自分の励みにもなる

ライバルを励ますことで自分の励みにもなります。 ライバルだった外食店がコラボし始めた  「吉野家」や「はなまるうどん」を展開する「吉野家ホールディングス」と、ファミリーレストランの「ガスト」を展開する「すかいらーくレストランツ」は共通の定期券を発売するそうです。(「ガスト・吉野家・はなまる 異例の協業 “...

二次元キャラと結婚式? -子育てという貴重な体験を放棄しないで!

二次元キャラと結婚式? -子育てという貴重な体験を放棄しないで!

二次元キャラと結婚する人がいる って知っていますか? 2次元キャラとの結婚式?! 「愛しているので」2次元キャラと“本気の挙式”、30代男性の葛藤 という記事がありました。 近藤さんは、Gateboxが開発した、好きなキャラと一緒に暮らせるという“俺の嫁召喚装置”「Gatebox」(29万8000円)を購入し、使い続けている。...

高校野球は炎天下でやりすぎ -伝統にこだわらず、いいやり方を取り込んで!

高校野球は炎天下でやりすぎ -伝統にこだわらず、いいやり方を取り込んで!

夏の高校野球 「灼熱甲子園 “大人の都合” で球児を危険にさらしていいのか」 という記事がありました。 気象庁が「災害と認識している」と発表したほどの猛暑に襲われた今夏の日本列島。そんな異常気象にもかかわらず、過去と全く同じスケジュールで行われているのが高校野球だ。 日本スポーツ協会が作った「スポーツ活...

開始時間だけでなく、終了時間も決めておこう!

開始時間だけでなく、終了時間も決めておこう!

開始時間は守られるけど 「日本人はスタート時間しか守らない」という記事がありました。 日本人は開始時間は守るけど終了時間は守らないという話です。。言われてみるとまったくその通りだと思います。 会議の終わる時間って曖昧で、次の会議で会議室を追い出されない限り延長されることが私の職場ではよくあります。 また、私の以前の職場ではフレ...

罪悪感はもういらない -大人はがんばりすぎないで

罪悪感はもういらない -大人はがんばりすぎないで

罪悪感は、もういらない 「罪悪感は、もういらない」という記事がありました。  子どもを預けて自分の時間を作ると、罪悪感を感じてしまうという母親が多いようです。けれども、悪いことをしているのではないのです。 親が楽しむ姿を見せることが子どもへの一番の教育なのです。 なぜなら、「親が楽しんで幸せを感じると、その幸せは子ど...

夢を叶えるにはバカになれ -逆転人生でミスター豆腐になった話

夢を叶えるにはバカになれ -逆転人生でミスター豆腐になった話

NHKの「逆・転・人・生」というドキュメンタリーを息子と見ました。 豆腐をアメリカに広めた男 アメリカでは、少し前までは豆腐は売れていなかったそうです。「靴下のような臭い」だと嫌われていて青汁のような存在だったようです。一部の人が健康に良いから我慢して食べるとか、犬のエサにされていました。 そんなアメリカに日本の豆腐を売るため...

Return Top