プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

軽井沢のビール -プレゼントには普段買わないものを選ぼう!

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

子どものやる気がでないときはこんなことに気をつけましょう。

嬉しい贈り物!

家に帰ると、荷物が届いていました。箱を開けると、「おおっ(^^♪」

長野県の軽井沢産のビールの詰め合わせセット(発泡酒を含む)でした。これは嬉しい! 銀河高原ビールがあればもっと嬉しいところでしたが。

誰がこんなものを??

って実はそれは先週の自分です。JRのビューカードのポイントが貯まったので申し込んでおいたのでした(^-^;

たまには違ったものを

私は自分でビールを買うときは、キリンの一番搾りか、あるいは発泡酒でだいたいいつも買うものが決まっています。

ちなみに昔はディスカウントショップで箱でビールを買ったりしていましたが、家にたくさん置いてあるとそれだけ飲んでしまうので、今では飲みたい日に買うようにしています。

で、軽井沢産などのちょっと違ったビールを飲むことはあまりありません。自分では買おうとしないからです。日常生活で自分で買う物というのは、だいたい決まっています。自分が許せるものの中で、コスパが一番いいものを買います。ですからいつも同じものになってしまいがちです。

クレジットカードは使うたびにポイントが貯まります。私は主に2枚のカードを使っています。メインで使っているカードは、ポイントが貯まると自動的に提携店の割引券がついてくるようになっています。
そしてビューカードは、今まではある程度貯まったらスイカのポイントに変えて旅費の足しにしていました。でも今回はビールセットが目にとまったのでこれを申し込んでみたのです。

キャッシュバックや実用的なものにポイントを交換するよりも、カードのポイントでは欲しいものをゲットする、と決めてささやかな楽しみにしてみてはいかがでしょうか。

自分では買わないものだからもらうと嬉しい

景品とかプレゼントとかは、普段自分で自発的にはなかなか買わないちょっと高級なものを手にすることができるので嬉しいものです。

他人へのプレゼントに、商品券や現金をわたすことやもらうことがあります。商品券や現金をもらえば便利です。けれどもそのプレゼントはプレゼントされた人の普段の生活で購入する普通のものになってしまうことも多いかと思います。それではあげるほうもあまり楽しくありません。せっかくなら、プレゼントによって普段とは違う体験、いつもよりもちょっと素敵な体験をしてほしいと思います。

ですから、特に親しい人や子どもなどには、商品券や現金で本人に選択を任せるのではなく、いつもとちょっと違う、その人が買わないようなものをプレゼントしてあげたいと思います。

そして、プレゼントする相手のことをよく知って、喜んでもらえるものをプレゼントしたいものですね。

 

※今日も読んでいただいてありがとうございます。次回はどんな景品にしようかな?!



「イクメンから教育パパにキャリアアップする方法」小学生のパパ編/中学生のパパ編
KindleUnlimited対象の電子書籍です。


忙しいSEも『育児ナシ』を卒業

KindlwUnlimited対象の電子書籍です。

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

four + 12 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment on Facebook

Return Top