プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

最近見なくなったったもの

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

昔はよく見ていたのに最近は見なくなったものっていろいろありますよね。

電車で新聞を読むおじさん

今朝、電車に乗ると席に座って新聞を読んでいるおじさんがいました。そういえば、電車で新聞を読む人って久しぶりに見ました。今では電車の中ではスマホを見ている人ばかりです。ニュースもスマホで見ます。

新聞を購読している人は最近ではずいぶん減ったそうです。ニュースはネットで見れますから。
でも新聞には新聞ならでわの良さがありますよね。

腕時計のカレンダー

腕時計のベルトの部分につけるカレンダーって知っていますか? 若い人は知らないでしょうね。知っているあなたはオジさんかオバさんです。

アルミでできていて一ヶ月のカレンダーが書かれています。毎月、保険会社が配っているのをもらってつけていました。

スマホを持っている今ではカレンダーは必要ありません。そもそも腕時計をつける人も減っていますし。保険会社が配っても使う人が少なくて宣伝にならないから消えたのでしょう。

ルーレット式おみくじ器

昔は喫茶店に行くとよく見かけました。今ではこんなものが置いてあったらじゃまになります。もし置くとしたらデジタルでいろいろ遊べるゲームっぽいものになるでしょうか。

でも、このルーレット式おみくじ器のようなアナログなもののほうが落ち着いた感じでいいですよね。

スペアタイヤ

これはまだあるでしょうが、これからどんどん減っていきます。以前はパンクしたらスペアタイヤに取り換えるものでした。今ではあまりパンクしなくなったので、最近の新車にはパンク修理剤が積まれています。

スペアタイヤがないともしものときに不安に思います。スペアタイヤがあったほうがいいのに。私は最初はそう思いました。

けれども、車が廃車となったとき、一度も使用されたことのないスペアタイヤが捨てられてゴミになるので非常に無駄だからという理由もあって廃止されたと聞きました。そう言われるとたしかに無駄ですね。

私は今年の3月に初めてパンクを体験しました。約30年前からマイカーを所有していますが、パンクしたのは初めてです。スペアタイヤを使いました。その後先月に車を買い替えてスペアタイヤがなくなったので、最初で最後のスペアタイヤ体験でした。

最近見なくなったもの、他にもたくさんあるでしょう。思い出してみると懐かしめますよ。

 


エクセルプログラミング初級勉強会(2018/12/15 13:30-16:30)


12月15日(土)13:30~16:30 横浜で行います。

エクセルの表の編集に時間がかかっていることはありませんか? 例えば

  • 「担当者ごとの売り上げの表」から「製品ごとの売り上げの表」を手作業で作っている
  • 複数の表のつじつまが合っているかを目視で確認している
  • 国語、数学、英語、などの科目ごとのテスト結果の表から、生徒ごとの成績表を手作業で作っている
  • 複雑な関数を使い過ぎて修正できない

こういった作業は、エクセルでプログラムを作ってしまえば自動で行えるようになります。

12月15日はそのうち特に、デバッガーの使いかたやテスト方法について説明します。

3時間 5,000円

詳しくはこちら


 

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

17 − 12 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment on Facebook

Return Top