プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

Excelでプログラミングを学ぶのが良い3つの理由 -その2

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

Excelでプログラミングを学ぶのが良い理由の説明の第2回目です。

Excelを勧める3つの理由

プログラミングを学ぼうとするとき、子どもの場合だと、子ども用に分かりやすくなっているプログラミング言語が選ばれることが多いようです。

一方、大人の場合だと、Javaなどインターネットで使われる言語や、昔ながらのC言語などから始めることが多いかと思います。

ですが、もしもプログラミング経験のない大人が子どもと一緒にプログラミングを学んでみようと思った場合には、私はExcel VBA でプログラミングを学び始めることをお勧めしています。Excel VBAというのは、Excelの表のデータを編集するためのプログラミング言語です。Excel VBAでプログラミングを学ぶのが良い理由は私が考えるには以下の3つがあります。

  1. プログラマにならなくても役に立つ
  2. 環境設定が簡単
  3. どう構成するかを考えるのが楽しい

このうち、今回は2つ目の理由「環境設定が簡単」について説明します。1つ目の理由についてはこちらをご覧ください。

参考書の通りにやってもインストールできない

私はこれまでにいくつかのプログラミング言語を独学で学びました。と言っても、使っていないものは忘れてしまいましたが。そしてそのときに感じたことがあります。

まずは始めに環境設定をするところで躓きます。用意した本やWebのページに書いてある説明を見ながら、パソコンに必要なソフトウェアをインストールします。ところが説明通りにうまくいくことの方が少ないのです。

ソフトウェアの環境は日々変わります。新しいバージョンにアップデートされるからです。本に書かれたことが、本が出版されて私が購入したころにはソフトウェアは新しいバージョンになっています。バージョンが変わっても問題はないことも多いですが、中には探すときに迷ってしまうこともあります。

これで動作できますって書いてあるのに!

ソフトウェアを無事にインストールできても、動作させようとするとエラーになることもよくあります。パソコンの環境というものは人それぞれで違っています。同じバージョンのWindowsだとしても、インストールされているソフトウェアがパソコンによって違います。動作させるために、別のソフトウェアの特定のバージョンのものが必要だったり、逆に特殊なソフトウェアが邪魔になることもあります。環境設定を整える必要があります。

参考書に解決方法が書いてあればいいのですが、無い場合は自分で調べなければいけません。ITの仕事をしている私でも、調べても分からなくて断念してしまったこともあります。ましてやプログラミング環境に慣れていない人にとっては調べて解決するのは簡単なことではありません。ここで挫折してしまった人も多いのではないかと思います。

不具合を説明して回答を教えてもらうのは意外と難しい

プログラミングできる環境が整ったとします。

プログラミングを作っていると、思ったように動かずにエラーとなったり期待した結果にならないことが必ずあります。プロが作ったプログラムでもバグがいくつもあるのが普通ですから初心者なら当然です。

ところがそのバグを調べて解決することって難しい場合があります。そんなときはネットで調べたり質問したりして解決しなくてはいけません。

「Yahoo知恵袋」とか「教えてGoo!」などで質問するときにはパソコンの動作環境とどういう操作をしたのかを正確に説明しなくてはいけません。初心者にとってはこれがうまくできず質問の答えを得られない場合もあります。質問がうまくできたとしても、そもそものエラーの原因がパソコンの環境に起因しているときなどは、回答が得られないことが多くなります。

Excel VBAなら大丈夫

以上に挙げた問題は、Excel VBAでプログラミングを学ぶ場合はほとんど回避できます。

まず、Excelはほとんどのパソコンにすでにインストールされています。されていないとしても、Excelだけをインストールするのは簡単です。

そしてExcel VBAはExcelさえインストールされていれば動きます。初期設定が必要な項目がいくつかありますが、Excelのメニューから操作すればできてしまうことばかりなので初心者でも簡単にできます。環境設定で挫折するという心配はほとんどありません。

さらに、プログラミングの途中で思ったように動かずにエラーとなったり期待した結果にならなかった場合、Excelのバージョンさえ明示すれば動作環境を説明できます。そしてどうしても分からない場合は、詳しい人にExcelのファイルごと送って調べてもらうことができます。これが他のプログラミング言語だと、送った相手にも同じ環境設定をしてもらわないといけないので大変です。

なお、私あべっかんもExcel VBAでプログラミングしたときの不具合を、Excelファイルを送ってもらって調べるということもやろうかと思っています。

環境設定が簡単

というのが、エクセルでプログラミングを学ぶのが良い2つめの理由です。分かっていただけたでしょうか?

 

※今日も読んでいただいてありがとうございます。

3つ目の理由は次回のプログで説明します。



「週末パパ講座で子どもに自分で考える力を着けさせる3つの方法」
紙の本電子書籍
電子書籍は、KindleUnlimitedの読み放題の対象です。


「イクメンから教育パパにキャリアアップする方法」小学生のパパ編/中学生のパパ編
KindleUnlimited対象の電子書籍です。


忙しいSEも『育児ナシ』を卒業

KindleUnlimited対象の電子書籍です。


電子書籍とPODの出版をサポートします


ブログのスキマ、お埋めします!

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

two × 5 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment on Facebook

Return Top