プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

ひねくれたプログラミング勉強会 -最初に説明しない、パソコン使わない、失敗を教える

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

あべっかんのエクセルVBAプログラミング勉強会には、3つのひねくれた特徴があります。

  1. 最初に説明しない
  2. パソコンを使わない
  3. 失敗する方法を教える

こんなひねくれた特徴ですがこれには訳があります。何度も勉強会を開催しているうちに初心者にはこのやり方が最適だと思ったのです。その訳は。

1. 最初に説明しない

初心者用の入門書を読んだことがあるでしょうか? 簡単に書かれすぎていると、「よくわからない」。かといって説明が詳しすぎると「文字がたくさんあって難しい」と感じてしまうものです。そこで挫折してしまった経験がある人もいるでしょう。

では、どうすればいいのでしょうか?

「まず、やってみる」

これがいいのです。フローチャートやプログラムをいきなり見てみる。ただし簡単なものからです。見るだけでなんとなく動きがわかる、そんな体験から始めてもらいます。始めに見ておくとそのあと聞いた説明が頭に残るのです。

公文式算数教室をご存知でしょうか? 公文式算数教室では授業のような説明はしません。子どもたちにいきなりドリルをやらせます。最初は簡単なドリルです。そこから少しづつ難しくしていくと説明されなくても問題を解けるようになるのです。体で覚える感覚です。

それと同じやり方で進めます。ただ覚えるのではなく、身をもって体験するのです

2. パソコンを使わない

「ノートパソコンを持参してください」というプログラミング講座があります。そういう講座だとノートパソコンを持っていないと参加できません。でも大丈夫。あべっかんの勉強会はノートパソコンを持ってこなくていいのです。

それに講座の中にパソコンで実習する時間を入れてしまうと本来やりたいこと以外の設定などに時間を取られてしまいます。講座で大切なのはパソコンの操作を覚えることではありません。操作なんて家に帰ってからテキストを見ればできます。それよりも「プログラミングの考え方を理解する」ことが大切なのです。ですから講座の時間内は目一杯そのために使うようにしているのです。

そして家に帰ってからうまくできなかったら、ちゃんとサポートします。作りかけのファイルを送ってもらえればどこがおかしいか教えます。サンプルプログラムを作って送ります。安心してください。

3. 失敗する方法を教える

普通の講座では、成功する方法だけを教えます。けれどもあべっかんの勉強会では、失敗する方法も教えます。そこでなぜ失敗したのかを考えてもらいます。

成功するよりも失敗するほうが学ぶものがたくさんあります。「失敗学」という学問があるくらいです。ありがちな失敗例を知っておく、そこから修正する考え方を理解しておく。すると実践で予期せぬ失敗をしても正しい方向に修正することができるのです。

 

いかがでしたか。あべっかんの勉強会の3つのひねくれた特徴、なかなか良さそうに思えてきませんでしたか?

興味を持たれたかたは、是非参加してみてください。エクセルプログラミングの技術以外にも得られることがあるかもしれませんよ。


エクセルプログラミング超入門ミニ勉強(2018/11/23 11:00-12:30)

11月23日(祝)11:00~12:30 横浜で行います。

エクセルのプログラミングがとういうものか知りたい人。

エクセルVBAを学ぼうとして挫折した人。

説明から始めるのではなく、やってみることから体験してプログラミングがどういうものかを体で理解しましょう。

90分 1,000円 (午後の勉強会にも出席するかたは無料) 

詳しくはこちら

https://abekkan.com/contact/


エクセルプログラミング初級勉強会(2018/11/23 13:30-16:30)


11月23日(祝)13:30~16:30 横浜で行います。

エクセルの表の編集に時間がかかっていることはありませんか? 例えば

  • 「担当者ごとの売り上げの表」から「製品ごとの売り上げの表」を手作業で作っている
  • 複数の表のつじつまが合っているかを目視で確認している
  • 国語、数学、英語、などの科目ごとのテスト結果の表から、生徒ごとの成績表を手作業で作っている
  • 複雑な関数を使い過ぎて修正できない

こういった作業は、エクセルでプログラムを作ってしまえば自動で行えるようになります。

11月23日はそのうち特に、マクロの使い方とセルの色や罫線の自動編集について説明します。

3時間 5,000円

詳しくはこちら


 

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

two × 3 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment on Facebook

Return Top