プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

おみくじ会の計画は完璧(!?)

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

何をコピーしてるの?

 

 もうすぐ四つ美の7歳の誕生日。その日に四つ美は「おみくじ大会」を主催すると言いだして、チケットを作って家族に配った。そして昨日、なにかをコピーしてると思ったら、おみくじ大会のプログラムだった。これがなかなか面白い(^.^)。

 

■おみくじ大会のプログラム

 5ふんづつやる

①四つ美からのもんだいをやる。
②おみくじかい
③おみくじかい。
④おみくじかい。
⑤5ふんきゅうけい

5このやくそくをまもってやる。
 リビングにきたらチケットをもってくる
 四つ美からのもんだいをやるときは 男女わかれてすわってやる
 おみくじかいのはじめはじゃんけんして、とけいまわりでやる。
 5ふんきゅうけいは なしでもやっていい
 あとからやめるときは ならいごとやひとがこまってるとき。

ほかにききたいことがあったら ひとり1かい 手をあげる。

Omikujikai

■完璧なプログラム(!?)

 運動会や入学式のプログラムを思い出してマネしたんだろう。
 普段は家族を仕切ることはないが、この日ばかりは会を主催して全部仕切ろうとしている。5分単位の綿密な計画。5個の約束まであるのは、せいいっぱい考えているんだなあと思う。

 分からないことがたくさんあるが、質問はひとり1回しかできないようだ。でも、これだけ作れるようになったとは成長したな(^^♪。

 

PS. 今日も読んでいただいてありがとうございます。
さきほど、エンジニアライフにコラムをアップしました。物騒な事件をネタにしましたが、よろしかったらお読みください。
「サッカーの判定を巡る刺殺事件-ITシステムで誤審をなくせ」

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

2 × five =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment on Facebook

Return Top