プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

ゴースト暗算 をやってみた

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

「あった。これよ!」

私と次女がいたプリキュア本のコーナーに、妻が黄色い本を持ってきた。

今朝私がまだ寝床にいるころ、みのもんたの朝ズバで、岩波メソッド ゴースト暗算 というのを紹介していたらしい。
岩波メソッド ゴースト暗算 というのは、東大生の岩波さんが発明した暗算の方法で、2ケタ×2ケタの掛け算がすばやくできるようになるものだ。
その黄色い本をプリキュアの本といっしょに買って帰った。

 

6時間でできる!2ケタ×2ケタの暗算―岩波メソッドゴースト暗算 (岩波メソッド ゴースト暗算)/岩波 邦明

¥900
Amazon.co.jp

 

本にのっとって計算問題をしばらくやった。
・・・・・
なるほど。ゴーストをイメージすることで暗算がすばやくできそうだ。

と感じたものの、やった問題の答えはたくさん間違っていた(^_^;)。

ゴーストがはっきり頭に浮かばないみたい。
やはり何度も繰り返してトレーニングを積まないとダメだな。
その本の見出しには、小学3年生以上、6時間でできる とあるが、トレーニングはもっと必要そうだ。

ためしに高1の長男にも見せてみた。
しばらくノートに向かって計算をしていた。
あとから、どうだった? と聞こうとしたが、そのときにはもう寝てたので今日は感想は聞けなかった

とにかく、
岩波メソッド ゴースト暗算 は、やってみる価値はありそうだ。
気になった人は本を見てみるといいと思う。

ただ、私が今から何日かかけて習得しても、2ケタ×2ケタの暗算をやる機会があまりないから、すぐに忘れてしまうだろうな。
計算問題をやる機会が多い子供のうちに習得させないと。
うちの小学生たちに本格的にやらせようかな.

 

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

1 × four =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment on Facebook

Return Top