プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

【家庭教育】天体モデルライト で月と太陽の実験だ!

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

イクメンパパの家庭教育 理科編

 

「天体の問題ってよくわからな~い」
と三奈。
えっ、天体は入試によく出るぞ。

■日食はボールで実験

 以前に日食があったときなどに、ボールを使って日食や月食の原理を教えたことが何度かある(ここ参照)。だから分かっているかと思ってたのに。

 何度も行っている はまぎんこども宇宙科学館 にも大きな天体モデルがあり、太陽と地球と月の動きを観察できる。でもまだ理解できていなかったか。。。

 

■天体モデルライト 月と太陽

 そこでこんなものを見つけた。太陽のライトの周りを地球が回り、その周りに月を置く。陰ができて月がどう見えるかが分かる。
Moon1 

 このモデルで説明して毎日見ていれば理解できるんじゃないかな。
 このモデルは役に立ちそうだ。ちょっとちゃちなのと、毎月 月食や日食になってしまうのが欠点だけど(笑)。

【カード決済OK】アーテック 天体モデルライト(月と太陽) ATC-8978
 1000円程度で手に入るので、一家に1つあるといいかもしれません。

 

「日食の実験をやってみた」

※いつも読んでいただいてありがとうございます。
今日はPMシンポジウムという会に行ってセミナーを聞いてきました。その話はまた後日。

 

 

 

【カード決済OK】アーテック 天体モデルライト(月と太陽) ATC-8978
¥926
楽天

 

—–

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

four × 2 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment on Facebook

Return Top