読み聞かせの方法 -子どもに考えさせる間を与えよう

読み聞かせの方法 -子どもに考えさせる間を与えよう

子どもに本の読み聞かせをするときは、ただ読むのではなく子どもに考えさせるようにしよう。 読み聞かせをするときは 昨日、四つ美と一緒に絵本を読んだ。 幼稚園生の四つ美にとっては、字が多めの絵本を読むのは大変だ。いつも私と2ページづつ交代で読むことにしている。   ただ、私はそのままスルーして読むわけではない。 途中で進...

エンジニアライフの宴会にはテキーラが最適ーらしい

エンジニアライフの宴会にはテキーラが最適ーらしい

「テキーラ、もう1杯」 えっ、またテキーラ飲むの!? この人たち、酒強え~ 私が先月からコラムを書き始めた エンジニアライフ のコラムニストを集めたオフ会が先日開かれた。エンジニアライフというのは、@ITというIT系の技術者向けのサイトの中のコーナーの1つ。ITに関わるコラムを書いてみたいという技術者たちがコラムニストとなって...

横浜翠嵐高校の翠翔祭のクラスTシャツで気付いた自覚の持たせ方

横浜翠嵐高校の翠翔祭のクラスTシャツで気付いた自覚の持たせ方

「お好み焼きはいかがですか~!」 黄色いTシャツの高校生が叫ぶ。 普通なら太郎が絶対に選ばない色のシャツ。 背中にはピンク色のひらがなで約40人の名前が書いてある。     今日は「翠翔祭」という太郎が通う横浜翠嵐高校の文化祭を見て来た。 中学生が見に来ているのが多いようで、バスも臨時ダイアで増発されていた...

父の日のイベントは巨大すごろく

父の日のイベントは巨大すごろく

「あっ~、今度は腕立てか!(+_+)」 さっきスクワットをした私は腕立てを始めた。 1,2,3,4,5,6,7,8,9,10 ふうっ   今日は四つ美の幼稚園で父に日にちなんだ父親参観があった。 イベントとして巨大すごろくをやった。 子供たちが色画用紙1まいづつに双六の各マスのイベントを書く。   ライオンのマネをす...

ひみつ道具「車こなーず」

ひみつ道具「車こなーず」

「気をつけてわたってねー」 「は~い!」 うす紫のスモックを着た園児が、黄色い旗を持って横断歩道をわたる。旗には緑の字で「横断中」と書いてある。 そんな光景は、もう何十年も見ていない。 だが今朝、通りかかった道で、横断用の旗があるのを見つけた。 いまどき、こんなのがあったんだ! なつかしい。    &nbs...

七人の敵がいる -PTAのあるあるを扱った物語

七人の敵がいる -PTAのあるあるを扱った物語

七人の敵がいる   七人の敵がいる (集英社文庫)/集英社   これは以前のブログ「PTAには七人の敵がいる」 でもふれた昼のテレビ番組の原作本。 テレビ番組では、「七人の敵がいる~ママたちのPTA奮闘記~」という題名で、主人公の真琴つばさとPTA会長の小林幸子の闘いのドラマだった。 原作だと7章...

Return Top