セミナー実施記録

エクセルプログラミング勉強会(文字列編集編)を実施しました

4月20日にエクセルプログラミング初級勉強会(文字列の編集編)を実施しました。前回、文字列の編集編の様子はこちらにあります。 初の秋葉原での開催 今回は初めて秋葉原で開催しました。秋葉原と浅草橋の中間くらいのところにあ...
おすすめビジネス本

わたし、定時で帰ります を読んで働き方を改革しよう!

わたし、定時で帰ります        朱野帰子 新潮文庫 テレビドラマで始まった「わたし、定時で帰ります」の原作本を紹介します。 ブラック企業あるある 主人公の結衣(テレビでは吉高由里子)は毎日定時で帰り...
News

少年野球はもっと楽しく!

少年野球が抱える課題 こんな記事がありました。選手の「酷使」や保護者の「お茶当番」―縮小する少年野球が抱える課題 この記事では、少年野球チームの親の負担が大きいことが問題の一つに挙げられています。私も長男が小学生のころ...
News

テレビ局は視聴率にこだわらずに面白い番組を

日テレ「あなたの番です」初回大コケ 4月中旬になり、新しいテレビドラマが始まりました。すると早速こんな記事が。今日はテレビの視聴率について思っていることを書いてみました。 視聴率って古臭い ネットのニュースには、...
News

坊主頭の強制は廃止に -指導者は大変になってきた

脱 坊主頭! テレビで中学校で坊主頭をやめた野球部が増えていると言っていました。野球部といえば坊主頭が当然だと思っていましたが。 私が子どものころと比べて、野球人口はずいぶんと減りました。野球部に入る子も減っています...
おすすめビジネス本

顔と名前を憶える本 -憶えようとしないから覚えないんだ!

顔と名前を憶える本 松井達治著 人の顔を憶えるのが苦手な人向けの本を読んでみました。 なぜ憶えることができないのか? 忘れるという言葉は不適切です。そもそも憶えていないのです。もっと言うと、憶えよ...
おすすめビジネス本

伝説の新人になるには? -マンガでわかった!

マンガでわかる伝説の新人 20代でチャンスをつかみ突き抜ける人はここが違う! 小宮謙一 紫垣樹郎 集英社 先日のブログで「伝説の新人」の本を紹介しました。今日紹介するのはそのマンガ版です。 ...
おすすめビジネス本

伝説の新人になるには? -スタートダッシュせよ!

伝説の新人 20代でチャンスをつかみ突き抜ける人の10の違い 小宮謙一 紫垣樹郎 集英社 今日紹介するのは新入社員が活躍するための本です。でも新人でなくても見習うべきところがあります。 10...
学校行事にモノ申す

高校や大学の入学式って親も行くのがあたりまえ?

高校の入学式 入学式の季節です。 私が大学生だったころは、親が入学式や卒業式に来ることはありませんでした。高校の卒業式にも親が来ることはなかったと思います。けれども長男が高校に入学したとき、妻に言われてしかたなく私も入...
News

コンビニは効率化せよ、エクセル表編集は自動化せよ

コンビニの人手不足は営業時間短縮で解消できる? セブンイレブンの社長が交代しました。セブンイレブンは営業時間を短縮するかどうかでごたごたしているのでしょうか。セブンイレブンに限らず、人手不足で困っているコンビニは多いようです...