プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

苦手対策を考えてみよう(SWOT分析1)

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

小4の長女が学校のクラブ活動でバドミントン部に入ることになった。

 

 

 

 

今まで全くやっていなかったので、ちょっと練習するか、と外に出て軽くやってみた。
すると。。。

 

ヤバい。こっちが打つとぜんぜん返ってこない。(-_-メ)

 

 

運動が苦手なことはわかっていたが、もう少しはできるだろうと思っていた。
練習をやっておかないとクラブでみじめな思いをすることになりそう。。。
バドミントンに限らず、不得意なことの対策を考えた方がいいな。

 

 

これを機会に、うちの子たちを分析してそれぞれの対策を考えてみようと思う。

 

リスクを分析する手法に、 SWOT分析 というものがある。これを使ってみるか。

 

SWOT分析では、例えばある会社が売り上げを伸ばすという目標があるときに、

 

 

Strength:強み。その会社のウリは何か。
Weakness:弱み。その会社が不得意なことは何か。
Opportunity:機会。売り上げを伸ばせるチャンスはいつか。
Threats:脅威。目標達成の障害となるものは何か。

 

をリストアップする。そして、

 

S×O:強みを機会に最大限に活かすには何をすべきか。
S×T:強みで脅威を防ぐにはどうすればいいか。
W×O:機会にのって弱点をカバーするにはどうすればいいか。
W×T:脅威によって弱点が最悪の事態を引き起こさないようにするにはどうするか。

 

について対策を考えていく。

 

これを使って、うちの子たちのリスクを分析してみようと思う。
だんだん、このブログのテーマらしくなってきたな(^^)。
で、具体的には…

 

まだ考えていないので次回につづく。

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

two × five =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment on Facebook

Return Top