プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

パソコンを使わないプログラミング講座 -その理由とは

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

@ITのコラムニスト「あべっかん」は、エクセルVBAのプログラミングの勉強会を開催しています。
あべっかんの勉強会の特徴は3あります。

1 説明するより、まずやってみる

初心者が本を読んだりWebを見たりして独学でプログラミングを学習しようとすると、学習する内容の前の段階でつまづいてしまうことがあります。

説明を読んでもなんだかピンとこない。初心者に分からせようと丁寧に説明すればするほど、文章が長くなって取っつきにくくなっていることがあります。初心者には、長い説明はよくないのです。

まずやってみて体感する。それが大事です。

公文式算数教室をご存じでしょうか。私は学生のころ、公文式算数教室でアルバイトしていました。そして長男も公文式に行かせました。

公文式教室では、生徒に問題が書かれたプリントをひたすらたくさんやらせます。授業はありません。公式の説明もしません。問題のプリントに簡単な説明や図書いてあったりします。それを見ながら穴埋め方式の問題を解いていくと自然に分かってくるのです。そして似たような問題を何十枚もやると公式が身についてきます。頭で覚えるというより体で覚えるといった感じです。

プログラミングを教えるときも、丁寧に説明するよりも、まずやってみて体で覚えるほうが手っ取り早いと私は考えています。

2. 少人数だから、なぜ?をその場で解決できる

なぜと思ったらすぐに疑問を解決する。少人数だからできることです。

納得する、腑に落ちることが大切です。

3.パソコンを使わないプログラミング講座

説明するよりまずやってみる、と言いましたが、私の初級勉強会ではパソコンを使った実習は行いません。紙ベースのドリルを使ってやってみます。

パソコンを使って講座を行うと制限がでてきます。ノートパソコンを持参できる人しか参加できません。または、パソコンを講座側で用意するとコストがかかり受講料を高くせざるを得ません。

それに受講者全員にパソコンを使わせると、核心に触れる前の段階でうまく動かないなどのトラブルが発生するものです。それに対処しているとあまり進めなくなります。

そこで「パソコンを使うのは家に帰ってから」と割り切っています。家に帰ってやってみたらつまづいた、となっても大丈夫。そこはメールでサポートします。うまくいかないファイルを送ってもらえれば原因を教えます。これは少人数だからできる方法です。


(大人向け)エクセルプログラミング初級勉強会(2018/11/23)


11月23日(祝)13:30~16:30 横浜で行います。

エクセルの表の編集に時間がかかっていることはありませんか? 例えば

  • 「担当者ごとの売り上げの表」から「製品ごとの売り上げの表」を手作業で作っている
  • 複数の表のつじつまが合っているかを目視で確認している
  • 国語、数学、英語、などの科目ごとのテスト結果の表から、生徒ごとの成績表を手作業で作っている
  • 複雑な関数を使い過ぎて修正できない

こういった作業は、エクセルでプログラムを作ってしまえば自動で行えるようになります。

11月23日はそのうち特に、マクロの使い方とセルの色や罫線の自動編集について説明します。

3時間 5,000円

詳しくはこちら


子どもと大人のエクセルプログラミング超入門勉強(2018/11/11)

小学生(高学年)からプログラミング未経験の大人までが対象です。受講中にワークシートを埋めていきながらクイズ形式で進めます。プログラミングとはどういうものかが、大人も子どももわかります

11/11は「かるたゲーム」を作ってみます。

2時間 大人:3,000円、子ども:無料

詳しくはこちら

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

four × five =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment on Facebook

Return Top