プログラミング教育で賢い子を育てるサイト

【家庭教育】鳥は飛行機より速い?

abekkan_LL.jpg

ようこそ!
「四児の父・あべっかん」のブログです。
子どもの家庭教育を中心に役立つネタを書いています。

イクメンパパの家庭教育 幼児教育編

 

あっ、飛行機だ

 出勤途中の雲一つない冬の空。

あっ、鳥だ
あっ、スーパーマンだ 
(これは嘘)。

でも、いいことを思いついたゾ(^^)。

 

■本日の問題

 空を見たら飛行機が飛んでいました。すると今度は鳥が飛んできて飛行機を追い抜かして行きました。

 飛行機と鳥はどちらが速いでしょうか?

 

■その答えは

 四つ美、わかる?
「・・・・・・」(フリーズ状態)

じゃあ、三奈は?
「鳥によっても違うし…」

(違わねえだろ。飛行機より速い鷹でもいるのか! と思いつつ)
じゃあ、カラスだったら?

「え~と、角度が違うからカラスが速く見えただけ」
う~ん、角度じゃないだろ。違うのは。

 近くのものは大きく見えるから、近くにいたカラスが飛んだ距離は短い。遠くを飛んでる飛行機が飛んだ距離は何kmもあって長い。

 飛んだ距離が違うと答えてほしかったのに。(–;)

 

■あたりまえのことを科学的に説明

 飛行機の方が速いっていうのは、直感的、常識的に分かっている。でもそれを科学的に説明するのって意外とできないものだ。

 こういう簡単なことを、科学的に説明する訓練をしておくといいと思う。身近に気付いたことを、なぜこうなるの? と子供に聞いてみよう(^o^)。

 

今日も読んでいただいてありがとうございます。
今週ももう週末。一週間が早いなあ。。。

Follow me!

About あべっかん

私には4人の子どもがいます。子どもの教育について体験したこと、考えたことをこのサイトで伝えます。 また、私はITエンジニアで、@ITというサイトにコラムを書いています。このサイトでは特にプログラミング教育についても伝えていきます。 学校でプログラミング教育が導入されることになりました。 子どもにプログラミングを教えることは何のためになるのか? をこのサイトで伝えます。 そもそも親世代は、プログラマーを目指した人以外はプログラミングのことを知らないと思います。そんなかたに、プログラミングってこういうものなんだよ、やってみると面白いんだよ、というのを体験して知ってもらいたい、と私は考えています。 リンクやシェアは大歓迎です。いいネと思った記事がありましたらどんどんシェアしてください!
URL :
TRACKBACK URL :

Comment

*
DigiPress

sixteen − seven =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment on Facebook

Return Top